タイピング練習 (日本語編)

P検 × Benesse® マナビジョン
タイピング練習 (日本語編)

使い方

はじめに

  • タイピング技法は、ICTを活用する上での基本であり、タイピングが苦手なまま放置しているとパソコンに慣れ親しむことができず、ひいては「ICTを活用した課題解決能力(情報活用力)も身に付けられなくなってしまう恐れがあります。
  • 逆に、タイピング速度が「話すスピード」に近づく人にとっては、パソコンを単なる“清書ツール”としてではなく、自分の脳(思考力)の延長として活用することもできるようになります。
  • 本教材では正確な指使いを学びながら、P検レベル判定に基づいてタイピングを学習することができます。

注意事項

  • 正しい文字を入力すると、入力されたところまでの色がかわります。
  • 誤った文字を入力しても先に進めません。
  • 入力文字で判定しますので漢字の変換は不要です。
  • ローマ字は訓示式で表示されますが、基本的なローマ字入力方法には全て対応していますので、訓示式以外の方式でも入力できます。
  • タイピングは制限時間で自動的に終了します。
  • 制限時間前に終了させる場合には「終了する」ボタンをクリックしてください。
設定
入力方式
制限時間
5分
(1~5分) 5 1
  • P検タイピングカテゴリー合格基準と同じ時間に設定する場合は「5分」で設定してください。
  • お名前など個人を特定するデータ及びタイピングの成績は弊社システム上に保存されません。
入力文字数
0
スペースキーを押して開始します。(日本語入力モードはOFFにしてください。)
3
スタート!
終了!
成績表
得 点
入力方式/時間
入力文字数
問題正解率
正タイプ数
誤タイプ数
正タイプ率
誤タイプ率
あなたはP検タイピングカテゴリー
合格基準「」相当です。
P検タイピングカテゴリー 合格基準 (5分)
50点以上 準2級合格相当
40点~49点 3級合格相当
30点~39点 4級合格相当
タイピングテストは、日本語入力(ローマ字、かな共通)の場合「入力文字 数」÷「750文字」、英字入力の場合「入力文字数」÷「1275文字」で 得点が算出されます。(小数点以下切り捨て) なお、日本語入力の文字数 は、「入力済みひらがなの文字数」によるカウントとなります。
確認
画面を閉じ、
タイピングを終了しますか?
確認
タイピング練習を終了し、
結果を表示しますか?
ページの印刷
お名前を入力して下さい。
※ご入力頂いたお名前は、
 弊社システムには送信されません。
タイピング練習 (日本語編)
成績表
あなたはP検タイピングカテゴリー
合格基準「」相当です。
P検タイピングカテゴリー 合格基準 (5分)
50点以上 準2級合格相当
40点~49点 3級合格相当
30点~39点 4級合格相当
タイピングテストは、日本語入力(ローマ字、かな共通)の場合「入力文字数」÷「750文字」、英字入力の場合「入力文字数」÷「1275文字」で得点が算出されます。(小数点以下切り捨て) なお、日本語入力の文字数は、「入力済みひらがなの文字数」によるカウントとなります。
© Benesse Corporation. All Rights Reserved.