中学までの知識で解ける! 大学入試問題中学までの知識で解ける! 大学入試問題

新高1のキミへ新高1のキミへ
英語
2014年度 
静岡大

この問題に挑戦!

実際に大学入試で出題された問題だ。

 The two blanks in each set of sentences below can be completed with words of the same spelling. Write one English word for each set.

 (1) Mary was as (    ) as a bee yesterday. Therefore, she went to bed soon after reaching home.

   The line is always (    ). I guess a lot of people are calling to get tickets to the concert.

(入試問題より一部抜粋)

どうやって考える?

どの考え方が使えそうか、1つ選んでみよう。

  • とにかく思いつく単語を、両方の文の空所に入れる。
  • どちらか一方の文の意味を想像し、空所に単語を入れる。
  • 両方の文の意味をそれぞれ想像し、空所に単語を入れる。

回答を選んでください。

正解!よくわかったね!
実際にどう解けるか、次から見ていこう!

おしい!
実際にどう解けるか、次から見ていこう!

こうやって解く!

実際にどんなポイントで解いたらいいか見ていこう。

  • 中3レベル

POINT1

まずは、どちらか一方の文の意味を想像してみよう。

POINT2

文全体の意味が想像できたら、空所の前後をよくみてどんな品詞(名詞、動詞、形容詞など)が入るかを考えてみよう。

POINT3

片方の文を完成させてみて、同じ単語をもう片方の空所に入れて意味がとおるかを確かめよう。

詳細な解き方を確認しよう。

3 The two blanks in each set of sentences below can be completed with words of the same spelling. Write one English word for each set.
 (1) Mary was as ( busy ) as a bee yesterday. Therefore, she went to bed soon after reaching home.
   The line is always ( busy ). I guess a lot of people are calling to get tickets to the concert.
  •  まずは設問文の意味から確認。
     2つの空所に単語を補う問題だと予想がつくね。①にwords of the same spelling「同じつづりの語」とあり,②にone English word「英単語ひとつ」とあるので,2つの空所に共通のひとつの単語を入れて文を完成させる問題だとわかるね。設問文の意味がわかったら,問題を解いていこう。

  •  ③ went to bedで「寝た」という意味。soon after ~は「~のあとすぐに」という意味なので,帰宅してすぐに寝たということだね。前の文にMary was as (   ) as a bee ~とあるので,Maryの昨日の〈状態〉を表していることがわかるよ。〈as ~ as ...〉は「…と同じくらい~」という意味の比較の文。a bee「ハチ」とあり,すぐ次の文で「すぐに寝た」ことがわかるので,忙しそうな「働きバチ」と同じくらい忙しかったのだろうと想像できるね。busy「忙しい」という形容詞を入れてみて,もうひとつの文にbusyが入るかみてみよう。

  •  ④「たくさんの人がコンサートのチケットを手にするために電話をかけている」という意味なので,前の文にあるlineは「電話回線」のことだとわかる。The line is busy.で「電話が混雑している(話し中である)」という意味だよ。

  •  どちらの空白にもbusyを入れると意味がとおるので,正解はbusy

※この解答解説は、すべてベネッセで独自に作成しています。