中学までの知識で解ける! 大学入試問題中学までの知識で解ける! 大学入試問題

新高1のキミへ新高1のキミへ
英語
2014年度 
兵庫県立大・経営

この問題に挑戦!

実際に大学入試で出題された問題だ。

〔4〕 以下の語句を,それぞれ30語程度の英語で説明しなさい。なお,答えは解答欄に記すこと。

(1) 机

(入試問題より一部抜粋)

どうやって考える?

どの考え方が使えそうか、1つ選んでみよう。

  • 「机」や「机」に関係のある英単語を思いつくだけ書き出してみる。
  • A desk is で始まる文を作ってみる。
  • 「机」がどんな形をしていて、どんなときに使用するのかなど、日本語で考えてみる。

回答を選んでください。

正解!よくわかったね!
実際にどう解けるか、次から見ていこう!

おしい!
実際にどう解けるか、次から見ていこう!

こうやって解く!

実際にどんなポイントで解いたらいいか見ていこう。

  • 中3レベル
  • 高校生レベル

POINT1

「机」がどんな形をしていて、どんなときに使用するのかなど、日本語で考えてみる。

POINT2

「机」の説明を短い日本文で書いてみて、それを英語にしてみる。

POINT3

スペルミスがないかや主語に合う動詞を使っているか、指定語数におさまっているかを確認する。

詳細な解き方を確認しよう。

中3レベルの解答例

※習った単語や表現で書けるところまで書いてみよう!

I use this when I study in the classroom. I sit in front of it. It has four legs and I can keep pens and notebooks in it. (28語)

まず「机」について〈A. どんなときに使うか〉 〈B. どんな形をしているか〉 〈C. どんな特徴があるか〉などを日本語で考えてみよう。


  • A. どんなときに使うか
    • 本や雑誌などをすわって読むとき
    • ノートや紙などになにかを書くとき
  • B. どんな形をしているか
    • 四角い形や丸い形
    • 背の低いものや高いもの
    • 脚が4つあるものが多い
  • C. どんな特徴があるか
    • ペンやノートを入れる引き出しがついていることが多い

ここまでできたら、自分のわかる英単語や文法を使って実際に英文を書いてみよう。スペルミスや適切な単語を使用すること、指定語数で書けているかなどに気をつけようね。
解答例の意味は、「わたしは教室で勉強するときにこれを使います。わたしはそれの前にすわります。それには脚が4本あり、その中にペンやノートを入れておくことができます」という意味だよ。


※この解答解説は、すべてベネッセで独自に作成しています。

POINT1

「机」がどんな形をしていて、どんなときに使用するのかなど、日本語で考えてみる。

POINT2

「机」の説明を短い日本文で書いてみて、それを英語にしてみる。

POINT3

スペルミスがないかや主語に合う動詞を使っているか、指定語数におさまっているかを確認する。

詳細な解き方を確認しよう。

高校生レベルの解答例
It is a piece of furniture like a table, which usually has drawers to put documents and stationery in. You sit at it to write and work. (27語)

机の形状の説明やどんなときに使用されるかを説明すればよいね。furniture「家具」は不加算名詞なので数えるときはa piece of ~ を用いるよ。またwhichの先行詞が単数名詞なので、動詞の形に気をつけよう。


※この解答解説は、すべてベネッセで独自に作成しています。