学年選択でキミに合った情報を表示しよう!

※学年設定をクリアする

Benesseマナビジョン

大学情報
ホーム大学情報大学職員が語る!「大学案内」のココを要チェック!

大学職員が語る!「大学案内」のココを要チェック!

  • 大学情報
  • 2017.04.14

前回の記事では、志望校選びに「大学案内」を活用してほしい理由をまとめました。では、「大学案内」では、実際どんなことがわかるのでしょうか。志望校選びの重要項目別に説明しましょう。

「大学案内」で確認したいこと、大学HPで深めたいこと

① 研究内容
  • どんな学部・学科があるのか
  • 各学科・専攻にいる教員とその研究内容

Point

気になる教員を見つけたり、その学科や専攻が得意にしている研究テーマがわかったら、大学HPなどでさらに掘り下げる。

② 指導体制
  • 教授と学生数の比率(教員1人あたりの学生数)

Point

きめ細かな指導が受けられるかどうかを判断する視点として参考になる。ただ、学生数の多い大学では、1人の教員がいくつもの授業をもち、それぞれの授業で少人数の指導を行っているケースもあるため、少人数教育が実際に展開されているかどうかは、オープンキャンパスに参加したときなどに直接大学職員に聞いてみるといい。

③ 外国語教育
  • 自分が学びたい外国語の講座があるか
  • 講座が少人数で行われているか
  • レベル別のプログラムがあるか
  • 規定の授業料で受講できるか(別途費用が発生するのか)
    ※授業料がもともと高くなっているケースも…

Point

その大学でどんな外国語の教育が、どんなねらいで行われているかがわかる。

④ 留学
  • 留学協定を結んでいる国名、大学名
  • 留学期間
  • 留学先での単位が日本の大学の単位として認められるか
  • 留学に関する奨学金制度は整備されているか

Point

どんな学生を対象とした留学制度があるかがわかる。

⑤ 学習環境
  • ラーニング・コモンズが整備され、学生たちに十分活用されているか

Point

学生がグループになって話し合ったり、協力して資料をつくったりしながら学習を進める「アクティブ・ラーニング」が大学で広まっている。このような学びで学生が利用するのが「ラーニング・コモンズ」と言われる学習スペース。大学での学びを考える上では重要。

⑥ 就職
  • 就職率を算出する際の母集団
  • どのような企業(業種や規模)への就職者が多いのか

Point

就職希望者なのか、卒業生から大学院進学者を除いた人数なのかで、就職率の意味は大きく異なる(後者のほうがより実態に即している場合も多い)。就職率だけでなく、就職先の企業も確認する。

⑦ 奨学金
  • 奨学金制度の対象者や人数
  • 貸与か給付か

Point

奨学金制度の数だけではなく、内容を確認すること。

関西学院大学・高大接続センター 山田高幹さん

こうした項目を「大学案内」でチェックしていく中で、きっと「これが自分の大学選びで譲れないポイントだ」というものが見つかるはずです。勉強や部活動で忙しい高校生のみなさんが、大切な「時間」と「お金」を投資する価値のある、自分に合った大学を選ぶために、気軽に読める「大学案内」を近くに置き、書き込みを重ねつつ理解を深めていくことをオススメします。

そして、わからないことはオープンキャンパスなどに参加して、解決していくといいでしょう。「大学案内」をヒントに、充実した大学生活が過ごせる大学を、そして、大学卒業後もずっと愛し、誇れる「自分の母校にふさわしい大学」を見つけてください。

大学案内を取り寄せる

この大学をチェック!
SNSでみんなと共有してね!
gousen