大学・専門パンフを取り寄せてQUOカードGET

パンフ・願書を取り寄せる

東京工学院専門学校

トウキョウコウガクインセンモンガッコウ / 東京
専修学校

放送芸術科

TV・映画・CM・MV業界へ!プロフェッショナルを育てます!

募集人数 30人 (昼間のみ) / 2017年度納入金(予定) 1,250,000円 / 教材費、学年費、研修費、校友会費除く 一括納入または分割納入 分納:第1回 530,000 / 第2回 360,000 / 第3回 360,000

教育目標

初めてでも安心です!

将来、テレビ・映像関係の仕事をしたいけど、どうしたらいいか分からない。
今まで映像の機材を触ったことがないから自分にはムリなのでは?
安心してください!そう思うのは当たり前のこと。
この業界を目指すほぼ全員が、最初はそんな不安を抱きながらスタートするのです。
2年間でテレビ・映像に関わるさまざまな仕事に就くための知識や技術を学び、卒業後は学生全員が希望の仕事に就職することを目標にしています。

カリキュラム

[1年次] STEP1…全ての職種の基礎課程を習得→STEP2…目指す職種を決定

テレビ・映像関係の仕事にはさまざまな職種があります。
制作責任者である「プロデューサー」、演出家・監督と呼ばれる「ディレクター」、撮影を行う「カメラマン」、その他「音声」「照明」「映像編集」など。
目標とする仕事を定めるためには、その仕事がどんなことをするのか知らなければなりません。
また、それぞれの仕事が現場でどのような役割を担うのかを知らなければ、現場でスムーズに仕事することはできません。
こうした理由から、1年次には多くの仕事の基礎過程をほぼすべて学びます。

カリキュラム

[2年次] STEP1…目指す職種で卒業制作→STEP2…目指す職種で就職へ

2年次には、授業のほとんどの時間が卒業制作を含めた映像制作にあてられます。
2年生は希望する仕事を決めた上で制作に臨み、さらなるスキルアップを目指します。
また、就職活動も本格スタート。
希望する仕事を明確にした上で計画を立て、就職を目指します。

ページの先頭へ

所在地・アクセス

所在地

府中・小金井キャンパス
東京都小金井市前原町5-1-29

詳しい地図を見る

アクセス

南口1番乗り場 京王バス 府中駅行き 「東京自治会館」下車 徒歩1分
北口1番乗り場 京王バス 武蔵小金井駅行き 「東京自治会館」下車 徒歩1分

ページの先頭へ

この学部で目指せる仕事

  • TVディレクター、プロデューサー
  • 放送技術者
  • ビデオディレクター、AVデザイナー

ページの先頭へ

パンフ・願書を取り寄せる