大学・専門パンフを取り寄せてQUOカードGET

パンフ・願書を取り寄せる

東武医学技術専門学校

トウブイガクギジュツセンモンガッコウ / 埼玉
専修学校

センパイメッセージ

画像ALT

  • 氏名:須田 愛理さん
  • 入学年:2015年
  • 出身校:埼玉[高校生]: 公:埼玉県立伊奈学園総合高校
  • 学部:臨床検査科

Q1.東武医学を選んだ理由を教えてください。

国家試験の合格率・就職率の高さに魅かれ体験入学に参加しました。高校3年生の夏からほぼ毎回参加し、先生たちが私の顔を覚えてくれて話かけてくださることもあり、そのアットホームな雰囲気に魅力を感じました。大学のオープンキャンパスにも参加しましたが、先生と話す機会がなく、東武医学の方が、わからないことがあっても気軽に聞きに行けるのではないかと感じたことも大きなポイントです。自分自身が確実に国家資格を取り就職できること、大学生よりも1年早く働けることなどが、東武医学を選んだ大きなメリットだと感じています。

Q2.現在2年生の須田さん。勉強について教えてください。

2年生になると学内実習が増え、実習の度にレポート作成の課題があります。レポートを作成するにあたって、まずはそれぞれの提出期限をまとめ出して、どのレポートをいつやるのか計画を立てます。ちょっとした空き時間にもコツコツと毎日行うことを心がけています。1人で行うこともありますが、不明点があったら先生に聞きに行ったり、同じ実習班の友人と協力し合いながら取り組んでいます。東武医学は先輩との交流も多く、先輩から「この科目はこのように取り組んだ方がいいよ」など勉強方法のアドバイスをいただけるのでとても助かっています。

Q3.今後の目標はなんですか?

3年生になったら、医療機関での実習が始まるので、普段学校では学ぶことのできない患者さんとの接し方や、実際の臨床の場で臨床検査技師、看護師、医師をはじめとした医療従事者の方々とどのように関わるのか、しっかりと勉強して帰ってきたいと思います。そして、みんなで一緒に国家試験に合格し、将来は患者さんや周りの方々から信頼される臨床検査技師になりたいです。

ページの先頭へ

パンフ・願書を取り寄せる