見つけよう!きみが活躍したい場所 将来がちょっと見えてくるショートストーリー
マスコミ系の職業

TVディレクターの仕事がわかる!ショートストーリー

※登場人物・地名などの名称は架空のものです。
 実際のものとの関係はありません。

※登場人物・地名などの名称は架空のものです。
 実際のものとの関係はありません。

TVディレクターは、チーフディレクターを中心に、具体的な番組作りを進めていく指揮官の役割を担っている。番組の企画、出演者との交渉、台本作り、演出などを行い、照明、音声、美術など、多くの制作スタッフを指揮する。
TVディレクターは、チーフディレクターを中心に、具体的な番組作りを進めていく指揮官の役割を担っている。番組の企画、出演者との交渉、台本作り、演出などを行い、照明、音声、美術など、多くの制作スタッフを指揮する。
制作の現場では、撮影が早朝から深夜まで続いたり、編集が長時間に及んだりすることも多い。さらに取材やロケなども重なり、なかなか休みが取れないこともあるようだ。体力的にも精神的にも非常に厳しい仕事と言える。
制作の現場では、撮影が早朝から深夜まで続いたり、編集が長時間に及んだりすることも多い。さらに取材やロケなども重なり、なかなか休みが取れないこともあるようだ。体力的にも精神的にも非常に厳しい仕事と言える。
さまざまな分野から情報や素材を得てオリジナリティーのある番組を作るためには、好奇心旺盛で、文化、芸術、科学、社会風俗などについて幅広い知識を持ち、時代を鋭くとらえる感性が必要である。
さまざまな分野から情報や素材を得てオリジナリティーのある番組を作るためには、好奇心旺盛で、文化、芸術、科学、社会風俗などについて幅広い知識を持ち、時代を鋭くとらえる感性が必要である。
多くのスタッフやキャストを動かしたりするには、リーダーシップや説得力、経営感覚などが求められる。
多くのスタッフやキャストを動かしたりするには、リーダーシップや説得力、経営感覚などが求められる。
テレビ局では、採用はほとんどの場合、大卒者が条件だが、特に有利な学部・学科はないようである。一方、プロダクションでは、短大や専門学校卒者に門戸を開いているところもある。
テレビ局では、採用はほとんどの場合、大卒者が条件だが、特に有利な学部・学科はないようである。一方、プロダクションでは、短大や専門学校卒者に門戸を開いているところもある。

きみの好きなこと、得意なことから、活躍したい場所がきっと見つかるはず。
気になる職業を、もっと知ってみよう!