×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

スタディーナビゲーター

学習方法

Q1評論をどう勉強したらいいかわからない。

評論は、結局筆者が何を言いたいのかを把握できるかどうかがポイントだ。そのためには、①くり返し出てくる「キーワード」に注目する②具体例と抽象論、対比などの論の展開パターンを把握する③「~と考えられる」「~であるべきだ」などの表現に注目する、という方法がある。筆者が自分の考えを述べている箇所を意識して評論の学習を進めよう。

Q2評論はさっぱり……。何か対策はある?…

文章を読む際に、一つ一つの語句に注意しながら読むことが大切だ。例えば次のような点に注意して読んでみよう。

  1. ①「しかし」や「したがって」など、接続詞に注意
    これによって、文と文のつながりや段落のつながりが確認でき、文章の展開を追いやすくなる。
  2. ②「それ」「これ」「その」「この」など、指示語に注意
    指示語の指す内容を把握しながら読む。これによって、筆者の論の展開が把握しやすくなる。

いずれにしても大切なのは、一つ一つの語句を丁寧に注意深く読み取っていくことだ。最初は時間がかかってもいいから、じっくりと読もう。慣れてくれば、成績アップ間違いなしだ。