×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

スタディーナビゲーター

学習習慣

学習計画

初級編

  • 普段の生活の中で、学習に取り組む時間を決めている

テスト対策は
計画的にやってみよう

一夜漬けは通用しない

定期テストでは、答えの正誤だけでなく、それを導く過程までが採点の対象となるため、一夜漬けの勉強では決して通用しない。そのため、テスト対策は、2週間ぐらい前から計画的に取り組むことが大切。ただし、壮大な計画を立てすぎないことに注意が必要だ。自分が集中できる時間と相談しながら現実的な計画を立てよう。

予備日をつくる、苦手は早め、がポイント

テスト対策に余裕を持って取り組むためには2週間前ぐらいから始めるのがベター。予備日を設けるぐらいの余裕があると消化不良も起こしにくい。また、苦手科目は早めに取り組むこと。苦手だからといって後回しにすると焦りや不安につながってしまう。できるだけ早く疑問点を解決して、気持ちにも余裕を持たせるようにしよう。