学校パンフ請求でLINEギフトコード全員GET!

GTEC for STUDENTS

「GTEC for STUDENTS」受験のポイント

「GTEC for STUDENTS」のご案内

「GTEC for STUDENTS」は、「聞く」「読む」「書く」の3技能を測るスコア型英語テストです。
また、「Speaking(話す)」をオプション受験することで4技能を測ることも可能となっています。
入試で必要な英語力はもちろん、留学後や就職後でも使える英語力を育みます。

「GTEC for STUDENTS」について

「GTEC for STUDENTS」は、「聞く」「読む」「書く」の3技能を測るスコア型英語テストです。
技能別の英語運用力を絶対評価で示しますので、英語力の伸びを実感できます。
難易度はAdvanced、Basic、Coreの3タイプから選べます。どのタイプをご受験いただいても一本の評価軸の中でスコアを計測することができますので、学習状況に応じて、いずれかのタイプをお選びください。
継続的に受験することで、「過去の自分からどれだけ成長したか」を数値で把握しながら、今後の学習へつなげましょう。

(1)配付されるもの
STEP UPノート

配付されるもの

受験者全員にお届けします。技能別、GTEC for STUDENTSのグレード別に学習ページが構成されており、受験者ごとに受験結果に応じた効果的なスキル学習を行うことができます。

(2)受験するもの

出題内容は、Reading, Listening, Writingの3技能です。

受検するもの

実施後、問題冊子、解答・解説集は復習用にお持ち帰りいただけます。答え合わせを行うことで、テストを受けたままにせず、次の学習につなげることができます。

矢印
(3)返却されるもの

みなさん一人ひとりには次の資料が返却されます。

返却されるもの

スコアレポート

スコアレポート(個人成績票)では、成績を技能別に詳細に分析し、技能ごとにレベルアップのポイントをアドバイスしています。受験者のライティング答案も合わせて掲載しています。

返却されるもの
矢印

スコアレポートのアドバイスや「STEP UPノート」を参考に、実際に行動することが大切です!

受験後のポイント

(1)スコアレポートのアドバイスを読み、実際に行動しよう

受験後は、返却された資料をもとに、次のステップで「今後どうすればよいか」を自分自身で考えましょう。

振り返りのステップ

  1. スコアレポートを読み、(複数回受験者は)前回からのスコアの伸び、3技能のバランス、Part別結果にもとづく課題点を確認する
  2. あなたの成績に受験結果に応じて、STEP UPノートの該当するグレードのページに取り組み、課題となっているPartを対策する
  3. スコアレポートにあるスキルUPアドバイスをもとに、今後の学習の目標を考える
(2)今後の英語学習における目標を設定しよう

GTEC for STUDENTSでは、あなたの英語力をスコアおよびグレードでフィードバックします。
それぞれのグレードにおいて、技能別に英語でどのような活動ができるのかが、「GTEC for STUDENTS can-do statements」です。
あなたの現在の英語力の可能性を確認し、今後の英語学習にいかしましょう。

(3)GTEC for STUDENTSを大学入試で活用しよう

GTEC for STUDENTSは、全国270校の国公立大学・私立大学、短期大学の推薦・AO入試でスコアを活用することができます。
志望校が求めるスコアを目指して、今後の英語学習に取り組みましょう。
※詳細は、大学・短期大学入試要項等、各大学より公表される最新情報を必ずご確認ください。

(4)さらに英語力を高めたいキミへ ~「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能の力を測るGTEC CBTにチャレンジしよう

GTEC CBTは、「聞く」「読む」「話す」「書く」という英語の4技能が多角的に測定できる英語力テストです。
コンピュータを利用して受験します。全国47都道府県の公開会場で受験でき、大学入学後やその先でも求められる英語力を測定できる「新しい時代の英語力検定」です。
受験に際しては、個人のお申し込みとなります。
※各会場は定員制です。申込時に希望会場が満席になっている場合がありますので、お早目にお申込ください。