カルビーは「私たちは、自然の恵みを大切に活かし、おいしさと楽しさを創造して、人々の健やかなくらしに貢献します。」という企業理念のもと、創業以来、「かっぱえびせん」「ポテトチップス」「じゃがりこ」をはじめとしたスナック菓子および「フルグラ」などのシリアル商品の開発・製造販売を行っています。

人気商品「ポテトチップス」ができるまでにかかわる
各部署の業務を紹介します。

商品のコンセプトや味、パッケージなどを考え、企画・開発する

マーケティング本部
商品企画担当

消費者調査などを通じて、季節や食シーンに応じたお客様のニーズを把握し、商品の企画・開発を行います。商品にしたい味のイメージを明確にするために、開発担当と一緒に、日本中のさまざまなお店を食べ歩くことも。コンセプトと味の方向性が決まったら、何度も何度も試作を重ね、改良していきます。また、ブランドをさらに成長させるために、消費者キャンペーンやPR活動などのあらゆるブランディングに携わっています。

安全・安心でおいしい商品を生産する

工場長

従業員がパフォーマンスを発揮しやすい快適な環境を整え、工場の生産性を向上させ、会社に貢献しています。

  1. お客様に喜んでいただける安全・安心な商品をつくること。
  2. 工場で働く従業員とその家族にとって、働いていることが楽しく、誇らしい工場であること。
  3. 地域コミュニティの皆さんに必要とされ、愛される工場であること。
  4. 製品の供給責任を果たし、カルビー全体の利益に貢献すること。

この4点をミッションとし、常に意識して仕事しています。

お客様に手に取っていただくために提案する

営業本部
営業担当

担当する小売業に対して、何を・どのように・いつ・どれだけ売っていただくか、といった提案を行い、商品を供給し、店頭でその提案が実現するところまでが営業の仕事です。提案した商品が実際に店頭に並び、お客様が手に取ってくださったときは、非常にやりがいを感じることができます。

ただ商品を売るだけではなく、お客様に「カルビーから買って良かった」という、“WIN-WIN”の信頼関係を築いていくことを心がけています。志向も需要も多様化する中、日々変わっていく環境に対応し、カルビーは価値ある商品を生み出し続けています。しかし、商品だけが強みではありません。お客様の声を拾い、こたえ、ワクワクするような機会を創り出す営業の仕事もカルビーの強力な柱の一つだと考えています。

ポテトチップスができるまで
  1. 商品の企画・開発を行う市場環境・お客様のニーズを調査し、商品の企画・開発をします。新商品を考えるだけでなく、ブランドを成長させるための活動も仕事です。
  2. 安全・安心でおいしい商品を生産するお客様に喜んでいただける安全・安心な商品を生産します。効率よく、高い品質の商品を生産できるよう、日々改善活動を行っています。
  3. お客様に手に取っていただくために提案するカルビーが自信をもって作った商品を、一人でも多くのお客様に手に取ってもらうため、卸・小売業を通じ、店頭に並べるにはどうしたらいいか考え、提案します。