マナビジョンキャリアトップ業界・企業「志望動機」が明確に書ける! 企業サイト3つのチェックポイント

「志望動機」が明確に書ける!
企業サイト3つのチェックポイント

  • 業界・企業
  • 2018.02.19

エントリーシートや面接で必ず問われる「志望動機」。
何社も受けていると、なかなか書き進められない…ということも。
今回は、dodaキャンパスで公開中の動画レッスン「スマホで始めよう! 会社研究」から、志望動機がもっと明確に書けるようになる「企業サイト」の活用術を紹介しよう。

チェックポイント1:トップメッセージ

どのサイトにも社長など、経営トップのメッセージページがあるものだ。単なる「あいさつ」だと侮るなかれ。実はトップメッセージには、会社が最も発信したい内容が集約されているのだ。ここでキーワードを拾って、会社がめざそうとしている方向性をつかもう。

チェックポイント2:事業内容・事業のリスク

会社がめざす方向性をつかんだら、次は事業内容を見てみよう。ここで注目したいのは、多くの会社が公表している「事業のリスク」のページ。どんな事業にも、課題やリスクがあるものだ。リスクをチャンスに変えるには、何ができるだろうか? 自分なりに考えてみよう。

チェックポイント3:個人投資家向けの説明会資料

多くの学生が敬遠しがちな「決算資料」。実は、会社の「現在」と「将来」についての情報の宝庫だ。数字が苦手な人は、企業サイトの中で「個人向け説明会資料」を探してみよう。グラフや動画を使って、わかりやすく説明している企業も多い。どの事業が伸びているのか、今後の成長の可能性はあるのか、会社の全体像を知ることで、自分がかかわってみたい仕事も見えてくるはず。

少し時間を取って見るだけでも会社のことがよくわかり、志望動機がぐんと明確になる企業サイト。 チェックポイントを参考にしながら、エントリーシート提出や面接の前に見てみよう。

企業サイトの見方を動画で解説! 大学生向けのダイレクトリクルーティングサービス「dodaキャンパス」では、会員限定で白橋先生の特別レッスンを無料公開中。大学生ゲストと一緒に「スマホで会社研究」に挑戦しながら、会社情報を読み解いていこう。就活で利用できる会社評価シートもダウンロードできるので、ぜひ活用を。

講座紹介

白橋先生の動画で学ぶ
スマホで始めよう! 会社研究レッスン

dodaキャンパスで無料配信中!

※dodaキャンパスへの会員登録がお済でない方はこちら30秒で登録できます!

dodaキャンパス

ページの先頭へ