• IT/通信
  • コンピューター系

IT/通信
システムエンジニア Fさん

社会人歴:3年目/女性

基本 DATA

出身大学 成蹊大学
法学部 政治学科
取得資格(大学時):ITパスポート、秘書検定2級
留学経験:なし
部活・サークル:茶道部
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

証券会社に特化したシステムエンジニアとして働いています。上流工程とされる「設計」から下流工程の「開発」まで、幅広く手掛けています。今は取引先に常駐し、パソコンの「Excel」や「Access」などを使って営業のサポートを行っています。

いつもは「開発」「テスト」など下流工程に関わることが多く、上流工程には関わる機会が少ないのですが、初めて「要件定義〜開発〜納品」という、最初から最後までの一連の流れに関わることができたときは、とてもうれしかったです。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 持続力
  • 誠実生
  • 勤勉性

作ったプログラムがうまく動くかどうか、品質を保証するためのテストを数多くこなさなければならないので、粘り強くやり遂げる力が必要です。

また、開発が思うようにうまくいかないときも、最後まであきらめないでやり遂げる姿勢が大切だと思います。

  • 分析力
  • 課題発見力
  • 計画力

問題につまずいたとき、どうすれば解決できるかを考えて実行する、問題解決能力が求められます。

もちろん経験で補われる部分もありますが、経験が足りないうちは、課題を自分の力で見つけ、解決していくことが必要です。

大学の学びで役立ったもの

ゼミで多くの文献を読み、グループのメンバーと議論した経験が、課題に直面した時に解決しようとする姿勢につながったと思います。また、社会情勢について自分の考えを持つ訓練ができたので、不安定な社会に出ても振り回されずにいることができていると思います。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 大学の講義・ゼミ

ゼミで文献を読み、毎回1000字のレポートを書いて提出していたことで、論理的思考能力が大いに身についたと思います。また、グループでの作業を通じて、協調関係や調整能力が身についたのではないかと思います。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    31〜40
  • 内定をもらった会社数
    1
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学4年 7月

対策したこと
ハローワークで添削してもらいました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学4年 3月

対策したこと
SPI試験対策用の本をひと通り解きました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学4年 7月

対策したこと
Web上で面接対策の講座を視聴しました。
インターン
対策したこと

対策していません。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 大学の就職課の窓口に相談

紹介された会社から内定がもらえました。

今の会社から内定をもらえた決め手

この会社の人事の人とは、不思議と話がスムーズに続けられ、緊張せずにうまく自分の長所をアピールできたことが採用につながったのだと思います。また一定の「女性枠」を設けている会社だったので、優先的に雇ってもらえたこともあるのかもしれません。

高校時代に就きたかった職業

小説家になりたかったですが、才能がないと思い、あきらめました。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

自分の長所を見極めたうえで進路選択に臨み、より具体的に将来をイメージすること。学生時代を目いっぱいおう歌できるよう、たくさん遊ぶこと。海外に留学して、英語の力を伸ばすこと。たくさん本を読むことをおすすめします。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

部活など、何かしらのスポーツをして体力をつけておくといいと思います。そのほか、大学受験を見据えて高校1年生から対策をしておくこと、将来どんな分野を専門にしたいかをきちんと考えておくこと、自分にウソをつかないことなどです。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択