• 建設/不動産
  • 事務系

建設/不動産
経理・財務担当者 Hさん

社会人歴:1年目/女性

基本 DATA

出身大学 青山学院大学
経営学部
取得資格(大学時):ニュース検定2級
留学経験:なし
部活・サークル:経営学部ゼミナール連合
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

建設会社の国際事業部で、経理の仕事をしています。国によって通貨の種類はさまざまで、税に関する法律も異なるため、海外で働く日本人スタッフへのきめ細やかな対応が必要です。

時差もあり、いつでも連絡が取れるわけではないので、日頃からできる限り丁寧にコミュニケーションを取ることを大切にしています。海外で働く日本人スタッフは、国内と違って頼れる人が限られており、精神的にも苦しい状況に置かれることがあります。仕事に限らず、少しでも助けになることができたらと考えながら働いています。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 分析力
  • 課題発見力
  • 計画力

経理は主に数字と向き合う仕事です。膨大なデータを扱い、数字が合わない場合には、一つ一つ確認をしていかなくてはなりません。パソコンの機能がどれだけ発達しても、結局は人が、冷静に数字と向き合う必要があります。

  • 持続力
  • 誠実性
  • 勤勉性

数字と向き合い、間違いがあれば一つ一つ確認していく作業では、根気が必要です。提出する資料のなかで、1円でも狂いがあれば、それがどこから生じているのかを探し出さなければなりません。粘り強さがなければ、経理の仕事は勤まらないと思います。

大学の学びで役立ったもの

簿記の勉強は、今の経理の仕事と、考え方の部分では共通しているところがあるので、役に立ちました。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 大学の講義・ゼミ

4年間通して学んだ経営学は、社会に出ても実用的でした。例えば簿記や労働法、組織心理学など、社会で働く土台となる知識を身につけることができました。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    41社以上
  • 内定をもらった会社数
    2
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学3年 1月

対策したこと
今までの自分の過去を書き出し、向き合いました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学3年 1月

対策したこと
参考書を読みました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学3年 3月

対策したこと
大学の進路センターで面接指導を受けました。
インターン
対策したこと
対策していません。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 大学の就職課の窓口に相談

一人一人にあった方向へ導いてもらえるところがよかったです。

今の会社から内定をもらえた決め手

エントリーシートでも面接でも、正直なありのままの自分を出せたこと。会社との相性が良く、変に緊張することなく素の自分で臨むことができたのがよかったと思います。

高校時代に就きたかった職業

商社で働きたいと思っていましたが、就職活動で、縁を持つことができませんでした。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

個人的な考えですが、理系は大学時代までの勉強ではつらいことが多いかもしれませんが、就職活動や進路を考えると選択肢の幅が広いです。多少理系の科目が苦手でも、理系をあきらめないほうがいいと思います。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

社会で働く大人に、仕事の話を聞く機会を積極的につくるべきです。社会は、高校生が考えるよりもずっと、とてつもなく広いもの。今は高校生でも、あっという間に社会人になる時が来ます。だからこそ、高校生のうちから、社会に出たときのことを考えて行動すべきだと思います。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択