• 医療関係
  • 医療・看護系

医療関係
管理栄養士 Yさん

社会人歴:3年目/女性

基本 DATA

出身大学 名古屋女子大学
家政学部 食物栄養学科
取得資格(大学時):管理栄養士、栄養士
留学経験:なし
部活・サークル:なし
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

病院で、入院している患者さんの栄養管理や栄養指導、外来の患者さんの栄養指導を行っています。

栄養指導は一筋縄ではいかないことばかりで、患者さん一人ひとりに合わせた提案をしていかなければなりません。患者さんの生活スタイルなど、最初の聞き取りを慎重に行うことが肝心です。栄養指導を経て患者さんの検査結果が良くなり、「正しいやり方をすればちゃんと良くなるんだね」と感謝されたときは、とてもやりがいを感じました。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 恊働力

管理栄養士だけで患者さんの栄養管理や栄養指導はできず、必ず医師・看護師と連携してより良い栄養管理をめざす必要があります。そのためには協調性とコミュニケーション力が大事です。

  • 共感性

栄養指導をする際、患者さんがなぜ生活スタイルを変えることができないのかなど、今ある問題の原因を探るために患者さんの立場に立ち、理解しようと努める姿勢がとても大切です。

大学の学びで役立ったもの

まずは病気のことを知らなければ管理栄養師として何もできないので、臨床栄養学や臨床医学の授業で学んだことは今も役に立っています。ただし、働き始めると学校で習ったことはほんの一部に過ぎず、自分自身で常に学んでいく必要はあると感じます。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 大学の講義・ゼミ

学校で学ぶのは基礎にあたることで、それらなくして今の仕事はいっさいできません。そもそも国家試験を受けて資格を取るためには、大学の講義を理解していることが不可欠です。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    2~5
  • 内定をもらった会社数
    3
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学3年 5月

対策したこと
対策本を買いました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学3年 7月

対策したこと
対策本を買って勉強しました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学3年 1月

対策したこと
面接対策の講義を受けました。
インターン
対策したこと
対策していません。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 大学の就職ガイダンスに参加

就職試験で必要になることが学べました。

今の会社から内定をもらえた決め手

作文の課題があり、就職後の具体的な目標を書いていたことがよかったと、採用に関わった方から伺いました。また、相性も大きいようです。

高校時代に就きたかった職業

管理栄養士になりたいと思っていたので、まずは管理栄養士の国家試験を受けられるカリキュラムがある大学を選びました。

その中でも合格率が高いか、バックアップがしっかりしているかなどの観点で大学を調べ、オープンキャンパスにも行き、情報を得るようにしました。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

生物、化学はとても重要になってくるので、しっかりと基礎知識を理解しておくことで、大学の講義がわかりやすくなります。少しでもわからない分野をなくすように勉強したほうがいいということ、家庭科もそれなりにやっておいたほうがいいということを伝えたいです。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

栄養士をめざすのであれば、料理は好きになっておいた方がいいです。栄養学の知識があっても料理は苦手、ということだと、大学入学後や社会人になってからが大変で、苦労することになるからです。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択