• 医療関係
  • 医療・看護系

医療関係
看護助手 Tさん

社会人歴:2年目/女性

基本 DATA

出身大学 宮城学院女子大学
学芸学部
取得資格(大学時):秘書検定、色彩検定、カラーコーディネーター検定
留学経験:なし
部活・サークル:陸上部
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

患者さんや看護師さんのサポートが主な役割です。指示されたことをすることもあれば、自分でやるべきことを考えてお手伝いをすることもあります。外来の患者さんの検尿や、受付でのパソコン入力などさまざまな範囲の仕事を担当します。

ベッドで寝ている患者さんのお手伝いをしていて、「いつも良くしてくださってありがとう」と声をかけて頂いたり、自分の名前を覚えて感謝を伝えてもらえたときは、とてもやりがいを感じます。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 自己統制力
  • 柔軟性

常に患者さんの安全を考え、具合が悪くなった患者さんがいればすぐに見つけて看護師さんに報告することも看護助手の大切な仕事です。仕事中は常にアンテナを張って、周囲に気を配っています。

  • 協働力

一人では到底できない仕事で、周りの人達と協力して初めて成り立つ仕事です。周囲とコミュニケーションを取り合いながら仕事を進めていくことが大事だと思います。

大学の学びで役立ったもの

大学の講義では常にレポート提出の課題がありました。そのためにひとつのテーマを追求し分析する力、答えを突き詰めて考えていく力が身につき、今の仕事でも生きていると思います。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • アルバイト

アルバイトで販売の仕事をしていたので、お客さんとのやりとりが重要でした。どのように話をすれば相手により伝わるかということを考えながら仕事をしていたので、それが今の仕事にも生きていると思います。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    11〜20
  • 内定をもらった会社数
    3
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学3年 2月

対策したこと
対策本を読んで書き方を勉強しました。
筆記試験

対策を始めた時期

対策したこと
特に対策していません。
面接試験

対策を始めた時期

対策したこと
特に対策していません。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 大学の就職ガイダンスに参加

生でお話が聞くことができました。

今の会社から内定をもらえた決め手

とにかく明るくハキハキと自分の気持ちを伝えたことで、面接官にいい印象を与えたのだと思います。笑顔で話すこと、質問に対してなるべくすばやく、相手の質問の意図を汲み取って答えるように気をつけていました。

高校時代に就きたかった職業

特にありませんでした。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

自分に本当に向いている仕事は何かを、今からでも考えておいたほうがいいと伝えたいです。私は大学生になってからも、何がしたいのかをはっきりさせられず、進路選択に苦戦したところもあったので、早いうちから自分の得意不得意を見分けることが必要だと思います。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

部活動を一生懸命やったほうがいいと思います。勉強もそうですが、部活動で良い結果を残したり、一生懸命取り組んだ経験があれば、就職活動でも評価してもらえると思います。何事にも前向きに取り組んでください。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択