• 公社/官公庁/学校
  • 事務系

公社/官公庁/学校
一般事務 Nさん

社会人歴:2年目/女性

基本 DATA

出身大学 同志社女子大学
生活科学部 食物栄養科学科 管理栄養士専攻
取得資格(大学時):管理栄養士、栄養士
留学経験:なし
部活・サークル:なし
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

全職員の勤務管理を行う事務の仕事をしています。出勤・欠勤を始め、有給休暇の取得数、時間外勤務の合計時間等を正確に把握し、職員の出勤簿を作成するのが主な役割です。

出勤簿を複数回見直すなどして、誤った勤務管理がされないよう正確な仕事を心がけています。常日頃きちんと管理をしていることによって、例えば有給休暇の残り日数など職員から情報を求められたとき、すぐに集計して回答することができ、感謝されるとやりがいを感じます。

また仕事に役立てるために勤務や労働に関する法令を勉強し、人から質問を受けたときに、自信を持って答えることができるようになったことが嬉しいです。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 外向性
  • 親和性

全職員の勤務管理担当として、多くの人の顔と名前を覚え、積極的に関わりをつくることで、業務が円滑に進むようになります。

  • 持続力
  • 誠実性
  • 勤勉性

なかにはなかなかこちらの話に耳を傾けてくれず、関係性を築きづらい職員もいますが、どんな人にでも粘り強く働きかけ、少しずつ関係性をつくりあげることが仕事の成果にもつながると思います。

大学の学びで役立ったもの

現在の仕事では、統計を出さなければならないことがあるので、学生時代に統計学の講義で学んだエクセルの知識が役に立っていると思います。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 大学の研究室

研究活動の一環で、アンケートを実施することがあり、アンケート結果をエクセルで集計したり、統計を取ってまとめたりする作業で身についた知識が、今の仕事にも直接的に役立っています。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    41社以上
  • 内定をもらった会社数
    2
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学4年 4月

対策したこと
大学のキャリアサポートセンターの方に添削してもらいました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学4年 4月

対策したこと
大学のキャリアサポートセンターで入手した過去問を解きました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学4年 4月

対策したこと
ハローワークやキャリアサポートセンターの方に面接官役を務めてもらい、何度も何度も練習しました。
インターン
対策したこと
飲食店の工場見学やグループ討論の機会に参加しました。いろいろな人と意見交換できたことが経験としてよかったと思います。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 面接対策のセミナーに参加

面接が採用の決め手になることがほとんどだと思っていたので、役立ったと思います。

今の会社から内定をもらえた決め手

面接で特別にいい話ができた、というようなことはなかったと思いますが、堂々と前を向いて元気よく話すことができたので、それが面接官の心に響いたのかなと考えています。最後まで希望を捨てず、あきらめずに頑張ったことが結果に繋がったと思います。

高校時代に就きたかった職業

調理師か管理栄養士になりたいと思っていましたが、就活のなかで、今の仕事に大きな魅力を感じるようになり、今の仕事に就きました。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

勉強を頑張ることは大切ですが、人との関わり合いやコミュニケーションも大切にしてください。また未知のことにも積極的にチャレンジする姿勢を持ち続けてください。そうすれば成長できるし、きっと良いことがあると思います。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

とにかくいろいろな人とコミュニケーションを取ったり、勉強・部活動にしっかり取り組んだり、毎日の積み重ねが大切だと思います。

特別なことはしなくてもいいので、とにかく明るく前向きに過ごしてください。きっと良いことがあります!

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択