• 医療関連
  • 医療・看護系

医療関連
理学療法士 Sさん

社会人歴:3年目/男性

基本 DATA

出身大学 帝京科学大学
医療科学部 東京理学療法学科
取得資格(大学時):理学療法士
留学経験:なし
部活・サークル:野球サークル
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

理学療法士として、疾病により動けなくなった人をリハビリする仕事をしています。まだ若い自分の役割は、現場でバリバリ働くこと。もちろん知識もたくさん必要です。呼吸器、循環器、整形疾患、解剖学、生理学、画像診断診X線……勉強もしていますが、全力で仕事をこなし、結果を出すことが何より一番だと考えて日々取り組んでいます。

自分の仕事が患者さんの命を救うこともあるし、少なからず今後の人生を左右することもあります。相手のことを考え続けなければいけないし、根気がいります。そんな役割に徹しているなかで「あなたが担当でよかった」と言われると、取り組んだ思いが、自分自身に戻ってくるような感じがしてうれしいですね。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 分析力
  • 課題発見力
  • 計画力

分析力、課題発見力が重要です。私が現場で接している患者さんは一人一人、抱えている問題もゴールも違います。しっかりとした評価と分析を行い、解決に向けて計画を立てる必要があります。曖昧なことは排除して、思考の手順を決して省略せずに、考え続ける努力をしています。

  • 自己統制力
  • 柔軟性

状況に応じて冷静に対応する力です。命に関わることもあるからこそ、ものごとに対して完璧に対処する必要があります。99回問題がなくとも、1回の甘い判断、行動が最悪の結果を生むかもしれない。そういう気持ちで自分の知識と技術を総動員し、可能な限り最適な判断をするようにしています。

大学の学びで役立ったもの

実をいうと、あまり役に立っていません。大学の講義は将来何の役に立つかわからず、聞き流すことが多かったです。今わかるのは「やらされている」勉強は身につかないということ。「もっと勉強しておけばよかった」という後悔はありますが、その思いをバネにして、今仕事に関わることを懸命に勉強しています。その点だけは、役に立っていますね。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 特になし

勉強でもアルバイトでもサークルでも、全力でやれば見えてくることがあると思います。ただ、一つのことに偏ると、偏見が生まれて世界観が狭くなってしまうのではないでしょうか。大学時代は、生き方を決める大事な時期なので、視野は広いほうがいいはず。自分はそういった偏りはなく過ごせたので、その点はよかったです。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    1
  • 内定をもらった会社数
    1
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート
対策したこと
特に対策していません。
筆記試験
対策したこと
特に対策していません。
面接試験
対策したこと
特に対策していません。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 大学の就職課の窓口に相談

自分に合った就職活動をアドバイスしてくれました。

今の会社から内定をもらえた決め手

3月に就職活動し、4月からの勤務がすぐに確定しました。要するに、募集人数に対して応募が少なかったのです。新しい部署で、人数を確保するのに苦労していたくらいだったそうです。このような業界もあります。それを選ぶかどうか、だと思います。

高校時代に就きたかった職業

高校生のときになりたいものは、特にありませんでした。将来のために何かするということも考えていませんでした。無駄に時間を過ごしたようにも思えますが、最低限やるべきことはやっていたので今があるのかな、と思っています。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

何か夢中になれるものを見つけなさい、もっと勉強しなさい、とハッパをかけたいです。

漠然と過ごした高校時代の時間を何か目標のため費やしていたら、今とはまったく違う自分になっていたかもしれないと思うからです。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

何かに一生懸命になることです。夢中になってがんばれば、そこから将来が見えてくるかもしれません。自分はぼーっと過ごしてしまったため、わかりませんが……。ただ「少しでもやりたいと思ったけれどやらなかった」ことは、必ず後悔します。そうならないようにしてください。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択