• 専門商社(卸)
  • 機械・化学研究・技術系

専門商社(卸)
機械系研究・技術者 Iさん

社会人歴:3年目/男性

基本 DATA

出身大学 大阪電気通信大学
工学部 電子機械工学科
取得資格(大学時):なし
留学経験:なし
部活・サークル:なし
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

機械系研究・技術者として、金属、樹脂等の部品の設計開発を担当しています。企画段階から試作、量産に至るまでのフォローを行い、先輩方の提案も聞きながら、クライアントの要望に応えられるよう、最善の策を考えます。ものづくりの仕事なので、量産化されて市場で発売されたときには喜びを感じます。

また、会社としてオリジナル商品の開発にも取り組んでおり、新たな製品開発が行えるよう、日々アイデアを練っています。お客様に「この商品があってよかった」と感じてもらえる製品を生み出したいと思っています。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 創造力

他社と同じような製品を作っても意味がありません。プラスアルファの付加価値をつけなければならないので、そこで新たな発想ができるかどうかが大切。創造力が必要な仕事です。

  • チャレンジ精神
  • 開放性

これまでになかったもの、まだ世に出ていないものをカタチにするためには、チャレンジ精神が欠かせません。 これまで誰も方法も考えついたことのないものを作る仕事だからこそ、挑戦のしがいがあるのだと思います。

大学の学びで役立ったもの

大学の授業で、3次元のソフトを利用した設計開発の授業がありました。この授業があったからこそ、設計開発の仕事ができているのだと思います。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 大学の講義・ゼミ

大学時代には、どんなことにも挑戦してみることを心がけていました。経験のないことでも、まずは取り組んでみること。社会人になってからは、知らないことに挑戦する機会の方が増えるので、物怖じせずにチャレンジする姿勢を身につけておくといいと思います。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    11~20
  • 内定をもらった会社数
    5
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学3年 10月

対策したこと
自分の性格や特長を考え、自分の強みがどう会社に生かせるかを考えながら書きました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学3年 12月

対策したこと
SPIや一般常識を一通り勉強しました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学3年 1月

対策したこと
自分のことを面接官に伝えるにはどう話せばいいかを考えました。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 面接対策のセミナーに参加

面接対策が一番の結果につながったからです。

今の会社から内定をもらえた決め手

選考は、面接のみでした。面接時の話し方や人柄が評価されたのだと思います。

高校時代に就きたかった職業

ものづくりがしたかったので、高校の時から工業高校に進学。自分の思い描いた方向に進めたと思います。工業高校に進んだ後は、理系の大学に進むためにものづくりの知識を身につけ進学しました。その後ものづくりの専門的な知識を身につけ、現在の仕事につきました。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

自分の歩んだ道をこれからも信じ続けて前に進めばいいと思います。一本道の面白くない道筋かも知れないけれど、まっすぐこつこつやりたいことに励めば、自分の目標は必ず叶うと伝えたいです。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

今を楽しむことも大事ですが、高校時代にやっておくべきことは、この先どんな仕事に就きたいのかを考えること。将来を楽しむためにはどうすればいいか、高校生のうちから考えておきましょう。それが数年後、必ず自分のためになると思います。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択