• 医療関連
  • 医療・看護系

医療関連
理学療法士 Yさん

社会人歴:3年目/女性

基本 DATA

出身大学 星城大学
リハビリテーション学部 理学療法学専攻
取得資格(大学時):理学療法士
留学経験:なし
部活・サークル:なし
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

理学療法士として働いています。患者さんが元通り笑顔で生活できるように一緒に運動したり、安全に生活できるように家の環境を整えたりしています。できるだけ患者さん自身のやる気を引き出して、楽しくリハビリしてもらうことを心がけています。

患者さんから感謝されたり、退院しても元気に生活していると連絡してくれたりした時に、この仕事をしていてよかったと思えます。責任はとても重いですが、患者さんと一緒になってがんばれる、やりがいのある仕事だと思っています。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 分析力
  • 課題発見力
  • 計画力

患者さんの姿勢や歩き方をよく観察し、悪い点を考えるのが私の仕事です。そのため分析力はとても重要になります。この力をもっと伸ばすために、日々の臨床の中でよく考え、同僚と意見を交換しています。

  • 回復力

対人の仕事ですから、嫌なことはたくさんあります。ただ、いちいち悩んでいると仕事が進みませんから、すぐに立ち直る力が大切だと思います。私自身も、なるべくポジティブな気持ちで仕事に向かうように意識しています。

大学の学びで役立ったもの

学生の頃は一つひとつの分野の知識が結びつかず、講義をつまらないと感じていましたが、今思うとすべての講義が重要なものでした。特に解剖学と生理学は、この仕事の基礎となるものです。患者さんの体を考察し、鍛えていくうえでなくてはならない知識を身につけられました。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 大学の講義・ゼミ

解剖学や生理学は、患者さんの体の不調な場所を見つけ、歩き方や姿勢を正すのに欠かせない分野です。もう一度勉強し直したいくらい、仕事の役に立っています。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    1
  • 内定をもらった会社数
    1
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学4年 3月

対策したこと
模範例を参考にしました。
筆記試験
対策したこと
特にありませんでした。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学4年 7月

対策したこと
あらかじめ練習しました。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 大学の就職ガイダンスに参加

色々な情報がもらえました。

今の会社から内定をもらえた決め手

長所だけでなく短所も伝え、直すための対策や日頃から心がけていることを伝えた点だと思います。また、もし就職したら研究を活発に行い、職場を盛り上げていきたいとも話しました。

高校時代に就きたかった職業

特にありませんでした。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

今の仕事はやりがいはありますが、高校時代にほかの仕事にも目を向けていたら、異なる職業に就いていたのではないかとも思います。視野を広く持っていろいろなことを見聞きして、経験してみようと伝えたいです。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

高校時代に特別やらなければならないことはありません。ただ、人を助けたいとか、よくしてあげたいとか、そういう気持ちは持っておいた方がいいでしょう。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択