• 製造業
  • 事務系

製造業
一般事務 Kさん

社会人歴:2年目/女性

基本 DATA

出身大学 日本大学
芸術学部 音楽学科
取得資格(大学時):なし
留学経験:留学経験はない
部活・サークル:自動車部
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

日用品の製造を行う会社で事務を担当しています。売上計算、電話応対、購入注文があった際のお客さま対応などが主な業務内容で、特に気をつけているのは売上額の計算です。この数字をもとに各所への支払いを行ったり、会社の売上目標を立てたりするので、さまざまな資料と照らし合わせて、1円のミスもないように金額を確認しています。

売上額が合わなくて同僚が困っていたときには、一緒に計算を見直して問題を解決することができ、とてもやりがいを感じました。仕事をしていて嬉しいのは、電話応対の際にお客さまから感謝の言葉をいただくことです。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 分析力
  • 課題発見力
  • 計画力

売上額の計算が主な業務で、複雑な計算を扱うこともあります。金額が合わないときは、どこで計算を誤ったのか、資料と照らし合わせて問題点を見つけ出す力が問われます。また、業務には正確さだけでなくスピードも求められるので、業務終了までの計画を立てて着実に実行する力が必要です。

  • 外向性
  • 親和性

売上計算の業務には、他者との連携が不可欠です。自分一人で確認するだけでなく、他の社員と相互に確認することによって、計算の正確性が高まるからです。そのため、他の社員と円滑にコミュニケーションする外向性・親和性が必要になります。

大学の学びで役立ったもの

資料から数字を読み取るという経験は、今の売上計算の業務においても非常に役立っていると思います。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 大学の研究室

大学では音楽に関する研究を行っていて、資料の数字と長時間にらめっこをして考えることもよくありました。資料から数字を読み取るという経験は、今の売上計算の業務においても非常に役立っていると思います。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    6~10
  • 内定をもらった会社数
    1
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学3年 1月

対策したこと
インターネットで調べました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学3年 1月

対策したこと
本を購入して勉強しました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学3年 4月

対策したこと
インターネットで調べました。

就活対策で最も役に立ったもの

  • エントリーシートの書き方・添削セミナーに参加

受かりやすいエントリーシートのコツがわかったからです。

今の会社から内定をもらえた決め手

就職情報サイトから履歴書を提出し、その後面接という流れでしたが、面接では一問一答のようにならず、会話を楽しむ感覚で受け答えできたことが内定につながったのではないかと思います。

高校時代に就きたかった職業

音楽関係の仕事に就きたいと思っていました。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

自分の働きたい業界について、もっとよく調べるようにと伝えたいです。高校生の段階では、世の中にどのような職業があるのか、まだあまり分かっていませんでした。多くの職業について理解を深めることで、将来の選択肢が広がるので、そのうえで具体的な進路を決めるべきだと思います。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

就きたいと思っている職種について、よく調べることが大事です。インターネットで検索したり、先生に尋ねたりするだけでなく、できれば職場体験などにも積極的に参加するべきだと思います。また、意識的に視野を広げ、希望以外の職種にも目を向けてみることをおすすめします。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択