• 教育
  • 教育系

教育
中学校教諭 Sさん

社会人歴:2年目/女性

基本 DATA

出身大学 大阪体育大学
体育学部 スポーツ教育学科 コーチ教育コース
取得資格(大学時):第一種中学校教員免許(保健体育)、第一種高等学校教員免許(保健体育)
留学経験:留学経験はない
部活・サークル:体育実技研究部
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

中学校で体育を教えています。授業のほかに部活動の顧問も受け持っていて、運動会などのプログラムについて話し合うといった業務もあります。ほかの教員と協力し、情報共有をしながら、どうすれば生徒たちが快適な学校生活を送れるのかということを常に考えています。

授業を重ねるうちに、当初は全くできなかったことが徐々にできるようになり、結果につながったことにやりがいを感じました。また、運動会などのクラスが団結する行事で、私が口を出さなくても生徒たちが率先して話し合いをしていたことが印象に残っています。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 分析力
  • 課題発見力
  • 計画力

生徒たちに対して、まず、この子は何を考えているのか、どうして欲しいのかということを分析する必要があり、さらに、そこからどのように声をかけ、成長させていくかということを考えなければならないからです。

  • 持続力
  • 誠実性
  • 勤勉性

問題を抱えた生徒に声をかけたとき、すぐに立ち直る子もいれば、反発する子もいます。それぞれの生徒に合わせた対応を考えなければいけないし、すぐに結果が出なくても粘り強く生徒と向き合っていく姿勢が必要だと思います。

大学の学びで役立ったもの

大学で、イレギュラーな事態への対応について学ぶ授業がありました。生徒を指導する際、どうすればうまくいくかということを考えながら工夫していますが、想定していなかった事態が起きたり、緊急の対応を迫られたりする場合もあります。そんなとき、大学の授業でいろんなケースを学んでいたことが役に立ちます。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 部活・サークル

部活動では、やる気が十分でない生徒から話を聞いて、モチベーションを高める工夫をしなければなりません。その際、この子はどんな子なのか、どういう声かけが効果的なのかといったことを考えられる力は、自分自身の部活やサークルでの経験によって培われました。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    2~5
  • 内定をもらった会社数
    1
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学3年 12月

対策したこと
インターネットで書き方を調べました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学3年 4月

対策したこと
問題集をひたすら解きました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学3年 1月

対策したこと
大学の先生に対策をお願いしました。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 大学の就職ガイダンスに参加

ガイダンスに参加することによってその後も就職支援の人が協力してくれます。

今の会社から内定をもらえた決め手

面接の際に、しっかりと面接官の目を見てハキハキと答えた点、どんな質問にも笑顔で応対し、自信があるように振る舞った点、自分の思いを素直にまっすぐに伝えた点などが評価されたのではないかと思います。

高校時代に就きたかった職業

高校時代に希望していたのは別の仕事でした。ただ「指導をする」という点では同じ分野の仕事ではありますが…。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

一つのことに熱中するのも大切ですが、もっと広い視野を持って、進路について多くの意見や価値観を取り入れるべきだということを伝えたいです。たくさんの先生や先輩の意見を大事にして、若いうちにいろんなことを経験しておきましょう。周りの目を気にするな!

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

とにかく体を動かしましょう。自分のできないことを生徒に教えることはできません。指導者として、説得力のある指導ができるように心がけてください。また、一般的な常識をきちんと勉強しておくことも必要です。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択