• 建設/不動産
  • 事務系

建設/不動産
一般事務 W さん

社会人歴:3年目/女性

基本 DATA

出身大学 愛知淑徳大学
福祉貢献学部 福祉貢献学科
取得資格(大学時):ホームヘルパー
留学経験:留学経験はない
部活・サークル:なし
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

住宅関係の会社で働いています。主に担当している業務は、職人さんへの外注費の支払処理と、施工に使用する材料の発注、仕入れ、納品書の処理、在庫の管理などです。

事務仕事のため、直接エンドユーザーの声を聞く機会がないのですが、営業さんの補佐をして「助かったよ、ありがとう」などと感謝の言葉をもらえると、がんばってよかったなと感じます。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 共感性

営業担当者がどうやったら仕事をしやすいか、相手の立場に立って考える姿勢が大切だからです。また、お客さまからの電話を取るにしても、どう説明したら印象が良いか、わかりやすいかなど、お客さまの立場で考える必要があります。

  • ストレス耐性

日常の業務に加えて、営業さんなどから新たに仕事を頼まれることが多くあります。自分が忙しいときに次から次へと仕事が増えると、ついイライラしてしまいがちなので、ストレスに対する忍耐力が必要だと思います。

大学の学びで役立ったもの

大学では社会福祉を学んでいました。今の仕事に直接関係することはあまりありませんが、人との接し方や、高齢者への理解などについては、今の仕事にも役立っていると思います。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • アルバイト

結婚式場でアルバイトをしていました。お客さまのとても大切な1日に接する仕事なので、マナーや言葉遣いなど覚えることがたくさんありました。そこで学んだことは、今の仕事をしていくうえで私の基本となっています。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    41社以上
  • 内定をもらった会社数
    1
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学3年 10月

対策したこと
本を読みました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学3年 10月

対策したこと
本を買って勉強しました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学3年 12月

対策したこと
ハローワークの面接対策を受けました。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 大学の就職課の窓口に相談

今の会社から内定をもらえた決め手

私は特に人より秀でたところもないのですが、仕事をしっかりミスなくこなすことや、アルバイトをがんばっていたことなどを評価していただけたのかなと思います。タイミングがよかったというのが一番だったかもしれません。

高校時代に就きたかった職業

特にありません。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

事務の仕事を選んだのは、正直なところ、ほかにやりたいことが見つからなかったからでもあります。高校生の間にもっとたくさんのことに興味を持ち、いろんな世界を見ていれば、何かやりたいことが見つかったかもしれないので、積極的に行動してみてと伝えたいです。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

一般常識を身につけ、筆記試験に備えるためにも、学校の勉強をしっかりがんばってほしいです。まず、そこができていないと面接まで進めません。そうなると本来の自分の姿を見せて判断してもらうこともできなくなってしまうので、高校時代に基礎を固めておきましょう。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択