• 総合商社
  • 営業・販売系

総合商社
法人営業 Nさん

社会人歴:3年目/男性

基本 DATA

出身大学 国士舘大学
文学部 教育学専攻
取得資格(大学時):児童指導員任用資格
留学経験:留学経験はない
部活・サークル:写真サークル
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

法人向けの提案営業をしています。業務用電気の料金削減に活用できる省エネ商材(LEDや省エネエアコン)の卸売りが主な仕事です。また、電話でのアポイントや、新入社員・部下の育成業務も担当しています。相手の立場に立って動くことを常に意識しています。

お客さまと私ども、双方に大きなメリットが生まれるような商談が成立した時にやりがいを感じます。電話や営業先での会話、立ち振る舞いの結果として「あなただから契約しようと思った」と言っていただけることがあり、そのたびに嬉しく思います。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • ストレス耐性

営業先で断られることはもちろん、ひどい言葉を浴びせられることも少なくありません。何があっても折れずに、朝から晩まで電話をかけ続けたり、いくつもの営業先を訪問したりするメンタルの強さが不可欠な仕事です。できることしか取り組んでいないとまったく成長できず、大きなやりがいのある仕事に巡り合えないと考えています。そのため、自分のわからない世界にも積極的に挑みつづけることが、自身を成長させるために最も必要なものだと感じています。

  • 持続力
  • 誠実性
  • 勤勉性

結果が出るまで繰り返し営業し続けなければいけません。契約が取れたとしても、取れなかったとしても、自分の営業のやり方を改善をしていく、やり抜く力や粘り強さが求められます。

大学の学びで役立ったもの

情報処理の講義がとても役立ちました。基本的なパソコンの操作はもちろんですが、営業報告書や契約先企業のデータ管理・ファイルの整理の際に、WordやExcelなどのソフトを自由に使いこなせなければならないので。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • インターンシップ

インターンシップでは会社に入った際の雰囲気や、学生時代に比べて生活がどう変化するかを事前に感じることができました。また、その企業の実態に限りなく近い、生の情報を得られたので、就職してからストレスを感じることなく、新生活に順応できました。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    2~5
  • 内定をもらった会社数
    2
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学3年 9月

対策したこと
就職した先輩にエントリーシートの書き方や内容について教えてもらいました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学3年 12月

対策したこと
ゼミの教授に書き方をマンツーマンで教わりました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学3年 10月

対策したこと
大学の面接対策講座を受講しました。
インターンプログラム
参加した時期と内容
今勤めている企業のインターンシップに参加しました。営業の手法や会社における1日の動きを学びました。入社後の働き方や生活の具体的なイメージを持てるようになったので、参加する意味があったと思います。
 

就活対策で最も役に立ったもの

  • 大学の就職ガイダンスに参加

就職活動の第一歩にふさわしいからです。

今の会社から内定をもらえた決め手

時間をかけて面接の対策を行ったことが一番の決め手になったと思います。面接前の不安が和らぎ、どんな質問にも動じることなく自信を持って答えられました。面接官の表情や、質問の意図を読み取る余裕もありました。

高校時代に就きたかった職業

高校生の頃は将来の仕事について特に考えていませんでした。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

仕事にはさまざまな種類があります。どんな仕事があるのか、趣味や特技に近い仕事があるのか、時間をかけて探してみるといいでしょう。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

話したことのないクラスメイトや、学校の外で出会った人に対して壁をつくらずに、抵抗なくコミュニケーションを取れるようになるといいと思います。初対面の人とコミュニケーションが取れないと成り立たない仕事ですので。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択