• 医療関連
  • 医療・看護系

医療関連
薬剤師 Iさん

社会人歴:2年目/女性

基本 DATA

出身大学 大阪薬科大学
薬学部
取得資格(大学時):薬剤師
留学経験:留学経験はない
部活・サークル:なし
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

処方せんの受け取り、薬の調剤、監査、投薬を行っています。患者さんの薬に関する不安や疑問を解決し、しっかり服用してもらえるよう支援しています。患者さんと同じ目線に立ち、わかりやすい言葉で表現することを心がけています。何を聞かれても大丈夫なように、日々健康や美容について勉強しています。

患者さんが私のことを覚えてくれていると嬉しいです。かかりつけ薬剤師という、個人の薬をすべて管理する制度があるのですが、そのかかりつけ薬剤師に私を指名してくれるとより嬉しいですね。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 協働力

患者さんに対しての接客はもちろん大事ですが、一緒に働くスタッフとの関係もまた大切です。スタッフ間の険悪な雰囲気は患者さんに伝わります。仲良しこよしがいいわけではありませんが、みんなで同じ目標を持ち、協力しながらまとまりを得るのは大事だと思います。

  • チャレンジ精神
  • 開放性

調剤や投薬が主な業務ですが、それだけでは周りの薬剤師に差をつけられません。 ほかの薬局がやっていない新しい何かを見つけ、地域の人との関係をつなぐことが、生き残れる薬局になるうえで大切です。

大学の学びで役立ったもの

初めて話す人とディベートをする講義が役立っています。 仕事では、初めて出会う人にも意見を伝える力があると有利です。この講義で、頭の中で素早く意見をまとめたり、伝わりやすく話したりする努力した経験が今役立っています。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • アルバイト

接客業を5年間経験しました。そのうち2年は、マネージャーとして新人を指導したり、やる気を上げさせたりしたほか、目標に向けて周りの気持ちをまとめる方法を考えたりしていました。どんな話に人は食いつくのか、どう言われると喜ぶのかを見抜く洞察力が磨かれました。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    2~5
  • 内定をもらった会社数
    3
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート
対策したこと
特に何もしていません。
筆記試験
対策したこと
特にしていません。
面接試験
対策したこと
特にしていません。
インターンプログラム
内容
地元の薬局や病院を訪ねました。業界の現状を知ることができました。
 

就活対策で最も役に立ったもの

  • 就職情報サイトに登録・閲覧

就活の基本マナーを知ることができました。

今の会社から内定をもらえた決め手

薬剤師不足のため、どの薬局からも内定をもらえる状況でした。ただ、今の会社からは特別コミュニケーション能力を評価されたと思います。人対人の関係を円滑にできると仕事の効率が上がるので、今後も力を磨いていきたいです。

高校時代に就きたかった職業

医師になりたいと思っていました。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

楽な方に流されず、メリハリをつけて勉強してほしいです。高校時代の思い出が勉強一色にならないよう、友達との遊び、恋愛、家族と過ごすのも大切ですが、それだけでは夢を叶えられません。また、やりたいことを明確にするために、いろいろなジャンルの本を読んでほしいです。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

勉強面では、 化学と生物が特に重要です。 毎日コツコツ勉強できるのは一種の才能なので、メリハリをつけてがんばってください。 また薬剤師はほかの医療系の職種との連携が大切なので、いろんな会に参加する気軽さや、コミュニケーション能力も身につけてください。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択