• IT/通信
  • 技能サービス系

IT/通信
テレフォンオペレーター Sさん

社会人歴:1年目/男性

基本 DATA

出身大学 千葉大学
教育学部 中学校教員養成課程 英語科教育分野
取得資格(大学時):TOEIC830
留学経験:留学経験はない
部活・サークル:千葉大学キリスト者学生会
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

海外で携帯電話を使うお客さまのトラブルを、電話でサポートする仕事をしています。トラブル対応という仕事の特性上、お客さまの心情を察し、寄り添う対応が求められます。相手の姿が見えないコミュニケーションを取るので、わかりやすい説明や理解しているかの確認など、確実に問題を解決する丁寧な対応を心がけています。

お客さまに喜んでいただくことが一番の喜びです。そのためには、自分の中で仮説を立て、実践し、反省するという地道なサイクルが必要になりますが、お客さまに喜んでもらい、感謝してもらえれば、そうした苦労がすべて報われた気持ちになります。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 分析力
  • 課題発見力
  • 計画力

長いスパンで見た時に、成長し続けられるかどうかが周りと差をつけるうえで大切になります。自己分析や自己訓練の習慣は、業界や業務にかかわらず、社会人全員に求められるものだと思います。

  • 協働力

自分では気づかない、ダメなところが誰しもあると思います。周りの人に自分のことを聞かなければ成長できない場面もありますので、周囲と親しい関係になっておくことが重要です。

大学の学びで役立ったもの

教育学を学びました。教育学は、学びの主体である生徒に焦点を当てる学問です。教育学の考え方は、お客様中心に物事を考える私たち企業人の考え方と近いものがあると私は思っています。さらに、実際に教育を行う際に必要な、説明の仕方や指示の出し方といった、教育的な技術も、今の業務に生かされていると思います。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 大学の講義・ゼミ

大学の講義は、生徒はどのように学びを得るか、という内容が多くを占めていました。何かを説明して理解してもらう、そのための方法を学べたことが、今の業務につながっています。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    2~5
  • 内定をもらった会社数
    5
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学4年 5月

対策したこと
インターネットでサンプルを見ながら、自分の強みをまとめました。
筆記試験
対策したこと
特別な対策はしていません。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学3年 5月

対策したこと
面接対策プログラムに参加しました。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 面接対策のセミナーに参加

やってみないとわからないという要素が一番強いのが面接ではないかと思います。

今の会社から内定をもらえた決め手

学生時代に学んだことが、必ずしも面接官に共感してもらえるとは限りません。面接官になるべく共感してもらえるような話を多めにしたから、相手が私にいい印象を持ったのだと思います。

高校時代に就きたかった職業

中学校教員です。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

何にしても、一度やってみないとわからないことが多いです。興味があるものごとは、実際に見たりやったりしてほしいと思います。また、先輩の意見をよく聞いて、納得できないことでも心の片隅に残してほしいです。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

「人とかかわる仕事」と「自分の好きな人とかかわる仕事」は違います。この仕事をめざすなら、理解できない人ともうまくやっていけるように努力し、人との出会いをたくさん楽しむことが何より大切です。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択