• エネルギー(電力/ガス/石油/新エネルギー)
  • 機械・化学研究・技術系

エネルギー(電力/ガス/石油/新エネルギー)
機械系研究・技術者 Tさん

社会人歴:3年目/男性

基本 DATA

出身大学 大阪工業大学
工学部 電子情報通信工学科
取得資格(大学時):乙種第1類~第6類危険物取扱者、CGエンジニア検定、第二種電気工事士
留学経験:なし
部活・サークル:なし
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

パワーコンディショナー、エレベーター、鉄道用車両といった産業機器用の変圧器を開発・設計しています。また、変圧器の基礎評価、設計へのフィードバック、海外の生産工場への指導なども行っています。よりエネルギーの伝達効率がいい変圧器の設計を目指し、日々勉強しています。

お客さまから依頼された仕様通りに設計し、無事納品が完了した時に達成感を感じます。上司や先輩たちは、私が挑戦することを歓迎してくれます。その姿勢に感謝しながら、失敗を繰り返してステップアップしていきたいと思っています。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • ストレス耐性

技術者は営業担当者と違って、目に見える数字が結果に出ません。設計や開発の過程を見てくれる上司もいますが、ほかの上司からはあまり評価されていない気がしています。がんばりが評価されていないと思う時もありますので、忍耐力が必要でしょう。

  • 持続力
  • 誠実性
  • 勤勉性

勉強することの多い毎日です。例えば材料にはたくさんの種類があり、それぞれの特色を覚えるなど、まだわからないことがたくさんあります。今の仕事の積み重ねが報われる時がくると信じて、コツコツがんばるしかありません。

大学の学びで役立ったもの

大学時代に最も打ち込んだのが、電子回路設計と製作でした。実験科目では、教授から与えられた回路を製作するだけでなく、回路を設計するところから始めることもありました。自分の今の得意分野をつくるうえで、大変役立ちました。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 大学の研究室

大学時代に学んだことは、今の仕事に直結しています。実験や設計・開発ができる、理解していることが私の得意分野であり、まだまだ伸びしろがあると思っています。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    31〜40
  • 内定をもらった会社数
    1
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学3年 3月

対策したこと
大学の講習会に参加したほか、インターネットで情報を集めました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学3年 3月

対策したこと
大学の講習会に参加したほか、インターネットで情報を集めました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学3年 3月

対策したこと
インターネットで情報を集めました。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 大学の就職課の窓口に相談

先生への相談のほか、大学からのOB・OGがたくさんいる企業などを教えてもらえます。

今の会社から内定をもらえた決め手

後々上司から聞いた話では、面接時に意見を訴える力の強さがあったそうです。私は学力はありませんが、技術の仕事が好きで、アピールする力強さは確かにありました。

高校時代に就きたかった職業

高校時代は特に何も考えていませんでした。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

高校時代は部活と遊びばかりで、あまりちゃんと勉強していませんでした。工業高校だったので、もっとしっかり勉強していれば、たくさん資格を取れたはずです。今考えると、もったいないことをしたなと思います。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

自分のやりたいこと、できることには何でもチャレンジしていきましょう。高校時代にたくさんの知識や経験を得てください。そのなかで、自分が強烈にアピールできる何かが見つかるといいですね。何ができて何ができないのか、自己分析する力・改善する力も身につけてください。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択