• 専門商社(卸)
  • 営業・販売系

専門商社(卸)
医療機器販売 Oさん

社会人歴:1年目/女性

基本 DATA

出身大学 福井県立大学
経済学部 経済学科
取得資格(大学時):なし
留学経験:なし
部活・サークル:バスケットボールサークル
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

病院に医療機器を販売しています。医療機器と一口に言っても、使い捨ての注射器からMRIなど高価な機器まで、さまざまな商品を取り扱っています。私の役割は、消耗品の納品や医師が症例で使用される物品を準備することです。お客さまである病院スタッフの方々、その病院を利用される患者さんのことを考えて、より良い医療環境づくりに貢献する意識を持って働いています。

商品を作っているわけではありませんが、私たちが納める商品が必ず患者さんやスタッフの方々の役に立っているとわかるので、やりがいがあります。また、普段立ち入ることのできない病院の仕組みを知ることができるのも、面白い点だと思います。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 協働力

病院スタッフの方々、特に医師にはさまざまなタイプの方がおり、その人の性格に合わせた対応の仕方を考え、自分だけの価値観に縛られずにコミュニケーションを取ることが必要だからです。

  • 共感性

病院スタッフの方々の立場や患者さんの立場に立って考えるのは、押しつけがましい営業を避けるために必要です。相手の立場に立って物事を考え判断する力は、営業職では必須となるのではないでしょうか。

大学の学びで役立ったもの

少人数のゼミで学んだことが役立っています。テーマを持ち寄って自分の考えを発表したり、経済問題について議論したりしました。グループに分かれて東京オリンピックの経済効果について調べて、コンテストを行ったこともあります。自分の考えをまとめて相手にわかりやすく伝える力や、仲間と協調する方法を学べました。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 大学の講義・ゼミ

ゼミでは、考えを発表したり、テーマに合わせて資料をつくったりと、意見を相手にわかりやすく伝える方法や、自分と違う考えを受け入れることの大切さを学ぶことができました。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    2〜5
  • 内定をもらった会社数
    1
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学3年 12月

対策したこと
大学のセミナーに参加しました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学3年 10月

対策したこと
公務員試験の勉強をしていました。そのほか、大学の就職支援課にある資料やテキストを読んで勉強しました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学4年 1月

対策したこと
大学のセミナーに参加しました。
インターン
対策したこと

大学3年生の夏に、大学の講義内のインターンシップに参加しました。期間は1週間で、訪問先は製造業系の企業でした。
志望していた業種ではなかったものの、その仕事がどのようなものかを目で見て感じることができ、就職活動に備えて選択肢を広げられたと思います。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 就職情報サイトに登録・閲覧

信頼できるサイトだと、数多くの企業を見ることができるからです。

今の会社から内定をもらえた決め手

自分の好きな言葉で答えたのがよかったのだと思います。個人面接は、形式的な質問はほとんどされず、その場で考えて答えるものが多かったです。「一番好きなもの」「ハマっていること」など、答えやすい内容ではありますが、素早く、かつ飾ることなく自分の言葉で伝えられた点を評価してもらえたのでしょう。

高校時代に就きたかった職業

公務員です。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

焦らなくてもいいから、自分がやりたいことをきちんと考えてほしいです。後悔しないように行動するのはもちろん大切だけれど、視野を広く持つことも大事です。選択肢を人に出してもらうのではなく、自分で選択肢を広げる努力をしてください。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

体力と精神力を鍛えてください。男女に関係なく、体力を使う場面はたくさんあります。また、拘束時間が長いので、精神的なタフさがないとつぶれてしまうでしょう。ポジティブシンキングを心がけるのもいいことだと思います。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択