• 医療関連
  • 営業・販売系

医療関連
販売担当者 Kさん

社会人歴:2年目/女性

基本 DATA

出身大学 藤田保健衛生大学
医療科学部 放射線学科
取得資格(大学時):診療放射線技師
留学経験:なし
部活・サークル:なし
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

医療機器の販売を行っています。医療機器の説明会の実施、導入前後のフォロー、導入後の説明と立ち会いを行います。また、医師の学会発表に向けて、実験や検証を手伝ったりもします。そのほか、大きな学会の企業展示やセミナーの開催も行っています。

機器の販売後、お客さまに「これを買ってよかった」と言ってもらえると嬉しいです。特に、なかなか営業が結びつかなかったお客さまから言われたときは感動します。私が販売した機器が役立ち、患者さんにとって最良の検査ができたとしたら、やりがいがありますね。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 協働力

病院には多様な人がいますし、社内の営業や開発担当者との連携が不可欠。また、取り引きのある会社やほかの業者など、多くの人と連携して一つの仕事をやり遂げることがほとんどだからです。

  • 分析力
  • 課題発見力
  • 計画力

多様な考えを持つ関係者の意見を集約して、お客さまが欲しがっている商品と予算のバランスを取った提案をする仕事です。競合他社のことも考えつつ、お客さまが何をして欲しがっているのかを理解して、欲しいものを届けなければなりません。

大学の学びで役立ったもの

基礎から臨床まで、現場で役立つ知識を得られました。先生方の書く板書に、無駄なところはなかったように感じます。特に機器の原理や撮影原理への理解は、何かを考えるときの基礎として常に求められます。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 大学の講義・ゼミ

授業で学んだ知識がなければ、就職してゼロから学ばないといけなかったでしょう。調べる方法はあっても、質問できるような環境ではありません。また、ふとした疑問に答えてくれる人もいません。大学で学んだからこそ、お客さまの問い合わせに回答できています。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    2〜5
  • 内定をもらった会社数
    1
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学3年 2月

対策したこと
参考書を読みました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学3年 2月

対策したこと
大学の講義を受けました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学3年 3月

対策したこと
参考書を読みました。
インターン
対策したこと
開発の実習に参加しました。企業の雰囲気がわかりました。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 就職情報サイトに登録・閲覧

特にありませんでした。

今の会社から内定をもらえた決め手

面接では、就職してから何がしたいか、大学で何をしていたかなどをよく聞かれました。私自身、内定の決め手はイマイチわからないのですが、経営層と盛り上がれたのはよかったのかなと思います。

高校時代に就きたかった職業

病院で仕事をすることです。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

多くの人に出会い、話を聞いて、どんなことをしたいのか夢を考えてください。成績は勉強した分だけ伸び、やらなければ下がっていきます。部活も恋愛も、やりたいことをやり尽くしてください。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

ExcelとPowerPointを使いこなせると有利です。あとは、スマホに頼らず地図を読んだり、人に聞いたりして、いろんな場所を訪れてください。本を読む癖をつけるのもいいでしょう。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択