• IT/通信
  • コンピューター系

IT/通信
システムエンジニア Mさん

社会人歴:3年目/女性

基本 DATA

出身大学 横浜市立大学
国際総合科学部 国際総合科学科 生命環境コース
取得資格(大学時):普通自動車運転免許、TOEIC600
留学経験:なし
部活・サークル:バドミントンサークル
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

官公庁向けの会計システムの開発、保守・運用を行っています。システムの機能を追加したり、エンドユーザーからの問い合わせに対応したりしています。クライアントである官公庁とスムーズに調整を進められるよう心がけています。また、開発を進める際は、協力会社の進捗や品質の管理も行います。

担当するシステムについて、クライアントと調整した内容をうまく実現できたときにやりがいを感じます。安定した品質で、スケジュールの遅れもなく納品するのが当たり前ですが、クライアントや上司から認められると、より嬉しく感じますね。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 協働力

システムの仕様を調整するうえで、欠かせないスキルだからです。クライアントと事前に認識をすり合わせておくことが、無駄な修正の予防策となります。また、協力会社とも円滑にコミュニケーションを取ることで、安定した品質のプログラムを生み出せます。

  • 分析力
  • 課題発見力
  • 計画力

システムについて説明するときに必要な力だと思います。クライアントのニーズに対して、必要なデータを調査・分析し、うまく伝わる形で提示したり、説明したりしなければなりません。

大学の学びで役立ったもの

大学で研究を進めていたときのやり方が、現在の仕事で役立っています。自分で研究計画を立てて、実験を行い、結果をまとめ、次の研究に生かす。いわゆるPDCAサイクルの回し方を大学時代に身につけたことで、今の開発がスムーズに行えています。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 大学の研究室

大学の研究でPDCAサイクルを身につけたことが役立っています。今の仕事でも、プロジェクト計画を立て、開発を行い、工程ごとに結果をまとめ、次の工程につなげるという流れが確立できています。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    11〜20
  • 内定をもらった会社数
    2
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学3年 12月

対策したこと
参考書を読みました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学3年 12月

対策したこと
問題集を解きました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学3年 3月

対策したこと
過去の質問について、自分なりの受け答えを考えました。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 大学の就職ガイダンスに参加

効率的に就職活動を進めるプロセスを知ることができたので。

今の会社から内定をもらえた決め手

面接で、会社の求める人材に自分がどれだけ合っているかを主張したことだと思います。また、今後会社で活躍できそうな場面を、具体的に説明してアピールできたのもよかったのではないでしょうか。面接では論理的に意見を述べるよう気をつけました。

高校時代に就きたかった職業

研究職です。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

なんとなくではなく、本当に自分がやりたいことは何か、考えておくべきでした。親、先生が言うことではなく、自分がやりたいことを考えて進学し、就職すべきでした。その方が悔いのない人生を送れるし、仕事のやる気も変わってくると思います。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

何でもいいので、プログラミングをしてみるといいでしょう。プログラムを実際に触ることで、仕事への抵抗がなくなると思います。また、さまざまな人とコミュニケーションを取り、社交性を身につけておくと、円滑に仕事ができるようになると思います。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択