• 金融
  • 金融系

金融
銀行員 Sさん

社会人歴:1年目/女性

基本 DATA

出身大学 近畿大学
経営学部 経営学科
取得資格(大学時):秘書検定、簿記2級
留学経験:1週間~6か月までの短期留学に行ったことがある
部活・サークル:なし
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

銀行で窓口業務を担当しています。貯金や定期積金などの金融商品の事務処理、お客さまへの金融商品の提案を行っています。心がけていることは、スピード感と正確さの両方を重視して事務処理を行うこと、お客さまの生活や将来に合った商品を提案することです。

仕事のやりがいは、お客さまに喜んでもらったときと、提案した商品を選んでもらえたときに感じます。私がいつも対応していたお客さまが、私がこの支店にいるから貯金や積立をしていると話されたときは、感激しました。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 分析力
  • 課題発見力
  • 計画力

お金を扱う以上、どんな業務にも正確さが求められます。また、通帳の記録、お客さまの状況や立場、お客さまとの会話から、最も合うと思う金融商品を提案する必要もあります。

  • 共感性

お客さまとの信頼関係は大切です。親身に話を聞き、相手の立場を理解しようとすることで、信頼関係は築けるものだと思います。お客さまはご年配の方が多いので、会話は本当に重要です。

大学の学びで役立ったもの

キャリアデザインの授業が役立ちました。働くとはどんなことか、社会人の方に教えてもらいました。社会人は理不尽な経験もするものだけど、クヨクヨせずに切り替えることが大事だと教わりました。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • アルバイト

今の仕事と業種は違いますが、お客さま最優先で考える力、仕事をよりよいものにするための考える力を身につけられました。そのおかげで、丁寧かつ素早く仕事ができています。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    31~40
  • 内定をもらった会社数
    5
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学3年 5月

対策したこと
学部の先輩たちに相談しました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学3年 12月

対策したこと
参考書を買って勉強しました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学3年 3月

対策したこと
大学の就職課で練習しました。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 就職情報サイトに登録・閲覧

多数の企業を比較して考えることができるためです。

今の会社から内定をもらえた決め手

事前にその企業について分析し、自分とどこがマッチしているかを考えました。加えて面接の練習も十分に行いました。実際の面接では、暗記したことをそのまま話すのではなく、心をこめて思ったことを口にしました。

高校時代に就きたかった職業

特にありませんでした。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

しっかり勉強し、将来について具体的に考えておいてください。やりたいことが多すぎたので、欲張らずにもっと絞り込んだ方がよかったと思います。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

高校時代は今が楽しければそれでいいと思っていましたが、もっと将来のことを考えるべきだったと今は思っています。就職してから、また別の進路を取ることもできますが、人の倍は苦労することになります。早いうちに、将来について考えておいてください。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択