• 教育
  • 教育系

教育
保育士 Yさん

社会人歴:3年目/女性

基本 DATA

出身大学 東洋大学
ライフデザイン学部 生活支援学科 子ども支援学専攻
取得資格(大学時):保育士、幼稚園教諭
留学経験:なし
部活・サークル:なし
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

認可保育所の保育士をしています。3歳児クラスの担任を受け持っています。3歳にもなると動きが活発になり、分別もつきはじめる時期なので、正しい言葉を使って丁寧に接することを心がけつつ、事故やケガのないよう十分注意して指導しています。

自分の名前を呼ぶ子どもの笑顔を見ると、どんなに疲れていてもうれしくなります。また自分が教育する立場ではありますが、子どもたちに教えてもらうことも多く、毎日勉強です。そして、保護者の方から「この保育園に預けてよかった、先生が担任でよかった」と言ってもらえることが何よりもやる気につながります。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 自己統制力
  • 柔軟性

どんなに事故やケガを想定してマニュアルをつくっても、マニュアル通りのやり方では対処しきれない予測不可能な事態に直面することがあります。起こってしまった事態に対して柔軟かつ冷静に対応できなくては、子どもの安全は守れません。

  • 協働力

たくさんの子どもたちを複数の職員で保育しているため、職員同士コミュニケーションを取って情報共有を行うことは欠かせません。ほかのクラスの子どもであっても保育園で預かっている子どもであることには変わりなく、全ての子どもたちの基本的な情報は知っておかなくてはいけません。

大学の学びで役立ったもの

保育をするうえでの基本的な知識や、現代社会の保育に対するニーズを学んだことで、仕事上での注意事項や保育士という職業の大切さを知ることができました。また、実習に行ったことで、職務の流れがある程度つかめていたので、戸惑うことなく仕事を始められました。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 保育実習

保育園での2週間の実習を経験しました。実際のスタッフと同じように仕事をする実習を行ったことで、仕事の流れや子どもとのかかわり方、保護者対応など基本的な知識を実践を通して学ぶことができ、現在の仕事にも役立っています。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    11〜20
  • 内定をもらった会社数
    2
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学3年 4月

対策したこと
就職サイトのエントリーシートの書き方などを見ました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学3年 12月

対策したこと
参考書を買って対策しました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学3年 12月

対策したこと
就職・キャリア支援課に行って相談しました。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 就職情報サイトに登録・閲覧

就活のいろはを教えてもらったからです。

今の会社から内定をもらえた決め手

勤めている保育園の選考過程は、説明会、簡単な筆記試験、グループ面接、役員面接、社長面接でした。筆記試験よりは面接を重視しているように感じました。園への知識や理解、理念に共感しているか、働いてから何を実現したいのかが問われていたように思います。

高校時代に就きたかった職業

特に何も考えていなかったです。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

普段の生活のなかで、何を楽しいと思うのか、何をやっているときに自分が一番輝いているのかを考えてみるといいよ、と伝えたいです。また、大学をゴールととらえるのではなく、将来どんな自分になりたいのかを考え、どの大学ならそれが実現できそうかという観点で受験する大学を選んでほしいです。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

もし時間があるのなら、保育に関わるボランティアやアルバイトを探してやってみるといいと思います。保育の仕事のよいところや悪いところなど、いろいろなものが見えてくるはずです。それでもやりたいと思ったらめざせばいいし、違うと思ったらまた別の道を探せばいいと思います。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択