• 映像編集
  • 編集

映像編集
編集 Kさん

社会人歴:1年目/女性

基本 DATA

出身大学 文化学園大学
造形学部 デザイン・造形学科 メディア映像クリエイションコース
取得資格(大学時):ピアヘルパー
留学経験:なし
部活・サークル:なし
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

制作会社が作った映像を編集して完成形に仕上げる仕事をしています。映画、テレビ、アニメと幅広い分野の作品を扱っています。まだ研修中の身であるため、実績はありませんが、日々知らなかったことを学べているという点でとてもやりがいを感じています。これから会社に貢献できるよう今は知識を蓄えている段階です。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 持続力
  • 誠実性
  • 勤勉性

自分がその仕事を任されるときが来ると願い、今はアシスタントとして先輩方の仕事を観察し研究を重ねています。同じ作業の繰り返しでも、それを見て覚えることでステップアップにつながります。

  • 協働力

お客さまとの距離が近く、コミュニケーションを必要とする仕事です。お客さまの意図をくみ、お客さまが頭の中で描いているビジョンを再現する仕事です。それは会話を通して探るしかないので、コミュニケーション能力が重要となります。

大学の学びで役立ったもの

映像について専門的に学ぶ講義や実習があり、たくさんの映像作品に触れたり、実際に映像を作ったりもしました。映像を作ってみることで、作り手の気持ちを理解することができました。カメラなどの機材に触れることで、その重要性を実感しました。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • アルバイト

接客のアルバイトを通し、人とのコミュニケーションの取り方はもちろん、お金をいただくことの意味や、お客さまが求めていることを知ろうとする姿勢を学ぶことができました。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    11〜20
  • 内定をもらった会社数
    1
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学3年 2月

対策したこと
就職相談室に行ってアドバイスをもらいました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学4年 5月

対策したこと
インターネットで情報を調べました。
面接試験

対策を始めた時期・・・大学3年 10月

対策したこと
就職講座に参加して練習しました。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 就職情報サイトに登録・閲覧

会社の内容を知ることができたからです。

今の会社から内定をもらえた決め手

忍耐強さと人当たりの良さが評価されたのだと思います。24時間を超える長時間勤務もある仕事のため、ある程度の覚悟と忍耐力がなければ採用してもらえないと思います。

高校時代に就きたかった職業

キャリアウーマンです。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

もっとやりたいことを考えた方がいいよと伝えたいです。手に職をつけられる仕事や、ある程度の大企業で安定して働ける仕事など、待遇面も考慮して選んでほしいです。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

たくさんの映像作品を見ておくべきです。好きな映画監督やカメラマンを見つけておくと、話題として生かせるのでいいと思います。またどんな映像を見たか記録しておくと、ひきだしが増えて役立つと思います。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択