• 医療関連
  • 自然研究・技術系

医療関連
酵素製造 Sさん

社会人歴:3年目/男性

基本 DATA

出身大学 東北大学
農学部 応用生物化学科 生物化学コース 
取得資格(大学時):なし
留学経験:なし
部活・サークル:トライアスロン
  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択

仕事について

体外診断薬として使われている酵素の製造を行っています。大腸菌に目的の酵素を発現させ、クロマトグラフィーという手法で精製を行い純度の高い製品を作ります。作業指示記録書の通りに製造を行い、確かな品質を保つことを心がけています。

自分が製造している製品が世の中の人々の健康に役立っているという点が一番のやりがいです。また、自分が検討・提案した製造工程の改善案が認められ、実際に製造工程に組み込まれたときはうれしかったです。

今の仕事で必要だと思うチカラ

  • 持続力
  • 誠実性
  • 勤勉性

生物化学分野の仕事はやはり難しいと感じています。生物相手の部分も大きいので、作業が思い通りにいかなかったり、予想外の結果を得たりと、製造作業が滞ることが多々あります。そこであきらめずにやり抜く粘り強さが必要になります。

  • 自己統制力
  • 柔軟性

思い通りの結果が得られなかったとき、自暴自棄になったりイライラしたりすると、余計に仕事が進まなくなるので、冷静に問題点を追求し対処することが望まれます。また与えられた作業指示記録書に従いつつも、業務の改善点を探して試行錯誤する柔軟性も必要だと思います。

大学の学びで役立ったもの

今の仕事は生物化学関連の仕事なので、学生時代に学んだ生物化学に関する講義、研究は役に立っています。pHやmolの計算、生物化学の基礎的な知識は学んでおいてよかったと思います。あとは研究で身につけたピペットマンの使い方など実際に手を動かすスキルも役立っています。

大学時代にやっておいてよかったこと

  • 大学の研究室

学生時代は生物化学のなかでも最先端の、再生医療に関する研究を行っていました。そのなかで納得のいく結果を得るまで何度も実験を繰り返す忍耐力、実験器具を扱うスキルを身につけたことは、今の仕事でも十分役立っていると実感しています。

ただ、研究を通してもっとたくさんの人と交流を持っておけばよかったと感じています。大学にはいろいろな思いや高い志を持って研究をしている人たちがいました。やはり企業に入ると、どうしても目の前の仕事だけになってしまいがちな雰囲気があるので、そういう人たちと在学中や卒業後にも交流を持っておくだけでも、自分の財産になると思います。

就活DATA

  • エントリーした会社数
    11〜20
  • 内定をもらった会社数
    1
大学の就職ガイダンスに参加したYES / NO
大学の就職課窓口に相談したYES / NO
就職情報サイトに登録・閲覧したYES / NO
就職活動に関するSNSに登録・参加したYES / NO
企業のインターンプログラムに参加したYES / NO
有料の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学生主催の就職対策セミナーに参加したYES / NO
大学OB・OG訪問を行ったYES / NO
エントリーシート

対策を始めた時期・・・大学院1年 1月

対策したこと
先輩に添削してもらいました。
筆記試験

対策を始めた時期・・・大学院1年 2月

対策したこと
対策本を解きました。
面接試験
対策したこと
対策しませんでした。

就活対策で最も役に立ったもの

  • 就職情報サイトに登録・閲覧

情報収集に役立ちました。

今の会社から内定をもらえた決め手

面接で、本当に自分がやりたいことをストレートに話したことがよかったのだと思います。それまで受けた会社の面接では、自分が本当にやりたいことではなく建前や企業受けのよさそうなことを話していましたが、それはあまり通用しませんでした。

高校時代に就きたかった職業

再生医療の研究をしたいと思っていました。

高校生の自分に進路アドバイスをするなら

自分がやりたいことがあるのならそれをめざすべきだと伝えたいです。それを生涯の仕事にするかはその仕事を実際にやってみてから決めればいいことであり、高校時代にやりたいことがある程度固まっているのなら、それをめざしてみてほしいです。

この職業に就くために高校時代にやっておくといいこと

その道の第一人者の教授がいる大学に行った方がいいと思います。そういう教授は世界でも最先端の研究をしているので学生への要求度も高いとは思いますが、そうした環境で育てばどんな仕事環境でも十分やっていけるスキルが身につくはずです。

  • 職業レポート
  • 就活体験記
  • 高校時代の
    進路選択