マナビジョンキャリアトップ働き方海外で働く魅力とは?海外勤務経験者インタビュー

海外で働く魅力とは?
海外勤務経験者インタビュー

  • 働き方
  • 2017.10.16

企業のグローバル化が進み、以前よりも海外勤務を身近に感じている人も多いのでは?現地駐在や、若手社員に海外研修の機会を与える企業も増加傾向にある。ただ、海外で働くってどんな感じなんだろう?そんな疑問にお答えするため、今回は海外で働く魅力について、先輩にインタビューを実施!

今回インタビューに答えてくれた先輩

森下祐樹さん

経歴2009年4月 株式会社ベネッセコーポレーション入社
2016年6月 Dream Job Myanmar(Sales & Marketing Manager)入社
2017年6月 B&M Inc.(Executive Officer)入社
2017年9月 JICA長期専門家としてバングラデシュ赴任

2016年よりミャンマーで働いていたとのことですが、どんな仕事をしていたのですか?

森下さん:現地の人材紹介会社で、主にミャンマー現地の求職者を対象とした求人メディア(ウェブ/スマホアプリ/Facebook)を運営していました。なかでも私が担当していたのはそのデータベースを活用した人材紹介サービスで、ミャンマーに進出してきた日系企業を含む外資系企業を担当していました。

きっかけは何だったのですか?

森下さん:日本で7年間働いていた会社を退職した後に、今後のキャリアも見据えフィリピン留学をしていました。その滞在中に、SNSでシェアされていた記事でミャンマーの会社のことを知り、同社のマネージャーとコンタクトを取ったことがきっかけです。それまで海外経験もほぼなかった私がいきなり海外で就職するとは思っていませんでしたが、これから経済発展していく可能性を秘めている新興国での仕事に興味を持ち、ミャンマー行きを決断しました。

実際にミャンマーで働いてみて、生活や仕事の環境はいかがでしたか?

森下さん:生活するうえでは交通渋滞や停電など、インフラ面の整備も課題は山積みで、当然ですが日本での生活に比べると不便を感じることは多かったです。ただ、その分サバイバル能力はだいぶ上がったと思います(笑)。また、発展のスピードも早く、短期間でもさまざまな景色の変化を見ることができ、国の発展とともに現地の人々の生活も変化するのを肌で感じました。

「働く」環境としては、市場自体が成長過程にあるため、企業規模にかかわらずビジネスチャンスはあります。もちろん、業種にもよりますが、会社名やミャンマー在住歴の長さではなく、良いサービスを提供すれば評価され、口コミがまた新しい仕事につながることも多かったです。そのような環境だからこそ、自分自身の実力を試すことができます。

海外で働いた経験を通して得られたものは何でしょうか?

森下さん:働く国が変わっても、仕事で自分自身に問われるものは日本での仕事と共通する部分も多く、日本での勤務経験がベースの力にはなったと思います。

一方、海外で働くことで、異なるバックグラウンドを持つ相手を理解しようとする姿勢や、自分の考えが正しく伝わるように努める姿勢、またその過程を通じて日本という国を含め自分自身のバックグラウンドと向き合う機会は多く、自然と視野は広がります。生まれ育った日本で形成された自分の考えを当たり前だと思うのではなく、相手の価値観を理解しながら、どうシナジーを生むかという感覚は身についたと思います。

今後はJICAの長期専門家として働かれるとのことですが、これからの展望についても教えてください。

森下さん:バングラデシュでJICAの専門家として、現地のITエンジニア向けのトレーニングセンターの運営を行います。日系企業での就職を想定したプログラムを実施し、トレーニング修了後は日本での就職機会を獲得するエンジニアが輩出されることを狙いとしています。

彼らにとってのキャリアパスになることと同時に、日本の中でも、特に地方部と新興国をつなぎ、日本の地方にダイバーシティが生まれるきっかけになることも期待しています。

最後に、将来海外で働きたいと思っている大学生に向けて伝えたいことはありますか?

森下さん:ミャンマーで働いているときに、海外インターンシップとして滞在している日本人学生が多くいることに驚きました。実際に私の所属していた会社でも複数名のインターンシップ生を受け入れていましたが、成長市場でやれることは山ほどあるので、果敢に新しいことにチャレンジし、猛スピードで成長していました。挑戦してみたいという気持ちがある学生にとっては大きな成長機会になるので、吸収力の高い学生のうちにこそチャレンジしてほしいと思います。

ベネッセ海外留学センター

~大学生のためのベネッセ短期留学 英語圏やアジアの留学をサポート~
ベネッセ海外留学センターでは、今回の先輩のように、将来グローバルに活躍したい大学生の留学をサポートしています。2018年春にはアジアでの語学研修やインターンシップのプログラムもご用意しておりますので、興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

大学生のためのベネッセ短期留学

ページの先頭へ