Benesseマナビジョン編集局 高校生のための大学入試「英語」検定研究室

大学入試英語検定研究室TOPへ戻る

Report8

キミだけに教える!スピーキング・ライティングスコアUPの秘訣

前回は、東洋大学入試部長の加藤さんに、東洋大学が英語外部試験利用入試を導入した背景や高校生に求めることを教えてもらったね。今回は、英語4技能のうち、スピーキングとライティングの勉強方法を、アメリカ留学経験のあるベネッセコーポレーション社員の冨塚さん(以下、トミヅカ)に聞いてみたよ。

サワダ:こんにちは!今日は、スピーキングとライティングの勉強方法を聞きに来ました。トミヅカさんは、大学時代、アメリカに1年間留学していたんですよね!?英語がペラペラだなんて、かっこいいなあ~。

トミヅカ:そんなことないですよ!留学生活のはじめのころは、会話でも文章でも、自分の考えを相手に伝えることが全然できませんでした。リスニングとリーディングの「受信系」は得意だったけど、スピーキングとライティングの「発信系」はニガテだったんです。

サイトウ:同じように悩んでいる高校生は多いと聞きます。

トミヅカ:確かに、スピーキングとライティングは、自ら英語を使わなければいけないという点でハードルが高いですが、コツをつかめば上達しますよ。今日は、そのコツを少しだけ教えます。

サワダ:わーい!

〇〇を使えば、スピーキングが得意になる!?

トミヅカ:まずは、スピーキングの問題を解いてみましょう。シンキングタイムは90秒。90秒後に、声に出して英語で答えてくださいね。

キミもやってみよう!


サワダ:うーん、英語を学ぶことが大事とされる理由?自分の意見を言えばいいんだよね?あ、90秒経っちゃった!えーっと、I think…

サイトウ:…?

サワダ:I give up…

サイトウ:そこで英語を使ってどうするんだ!あきらめが早いぞ!

トミヅカ:実はこの問題、4技能英語検定「GTEC CBT」のスピーキングテストで出題される問題例なんです。

サワダ:え、こんなに難しい問題が!?

トミヅカ:GTEC CBTのスピーキングテストは、3つのパートで構成されていて、最も難易度が高いPart3では、「自分の意見を述べる」問題を出題しています。この例題の内容は、「あなたは英語の授業を受けています。教授が21世紀における英語の役割について講義をしています。あなたの教授が、『なぜ昨今、英語を学ぶことが非常に重要なのか』と生徒に尋ねました。あなたが考える理由を2つ述べなさい」というもの。「自分の意見を述べる」って一見難しそうだけど、状況を正確に把握して、思考を整理すれば、シンプルに答えることができますよ。そのときに使えるのが「メモ」です。例えば、サワダさんはどのような場面で英語が必要だと思う?

サワダ:うーん、海外旅行とか、仕事とか?

トミヅカ:じゃあ、その2つを理由にしましょう。もっと深掘りすると、なぜ海外旅行や仕事で英語が求められるのかしら?

サワダ:英語ができれば、海外に旅行する時に、現地の人とコミュニケーションが取りやすくなるし、海外でビジネスを行う大企業で働けるかもしれないし…。

トミヅカ:いいですね!各項目にそのような具体的な説明を加えていけば、全体の流れは完成です。

メモ例


サワダ:これなら私にもできるかも!メモに簡潔に整理したら、気持ちが軽くなりました。

トミヅカ:そうでしょう?そして、メモの内容を文章に組み立てるには、「使える表現」を覚えておくことが重要。「自分の意見を述べる」問題では、このような表現がよく使われるので、覚えておきましょう。

「自分の意見を述べる」問題でよく使われる表現集(抜粋)


サワダ:なるほど!メモの内容と、これらの表現を組み合わせれば、文章が完成しますね。

トミヅカ:完成した解答例がコチラ スピーキングテストの「自分の意見を述べる」問題を攻略するには、メモを使って自分の考えを整理することと、「使える表現」を覚えておくこと。ぜひ試してみてくださいね。

解答例

I think there are many reasons why it is important to know English nowadays, but I'll just mention a couple. First of all, if you can use English, it means that you will have a better chance of communicating with people when you travel to other parts of the world, since English is so widely spoken. Secondly, knowing English means that you will have a better chance of finding a job at a large, successful company. These companies often do business overseas, so their employees need to have a good knowledge of English. For these reasons, I feel that English is important nowadays.


大学入試英語検定研究室TOPへ戻る