×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

さいたま

埼玉大学

国立大学 埼玉県

先輩の志望理由

プロフィール

金融関係の仕事に就き、経済の発展に貢献できる人間になりたい!

経済学部
3年(2019年11月時点) 鈴木航太さん

志望理由

こうなりたい!そのきっかけ

将来、金融関係の仕事に就き、お金を通じて人の役に立つことが夢です。働く業界は、銀行か保険会社を考えていますが、まだ決めていません。金融の仕事を通じて日本の経済の発展に少しでも貢献したいと思っています。

こう思ったきっかけは、高校時代に行われた企業訪問で、東京証券取引所を訪れ、投資のシミレーションゲームを行い、そのおもしろさを体感したことです。金融業界が身近に感じられ、経済を学んでみたいと思いました。

閉じる

大学選びの条件

大学を選ぶ際に重要視したことは、将来自分がやってみたいことにつながるような学びの環境があることです。埼玉大学の経済学部には、「経済分析」「国際ビジネスと社会発展」「経営イノベーション」「法と公共政策」という4つのメジャーがあります。ほかのメジャーの科目も体系的に学ぶことによってマイナーが認定されます。そこが、私の学びたいこととマッチしていました。

閉じる

ここに共感

埼玉大学は、全ての学部が1つのキャンパスに集まっていて、他学部の授業も専攻できます。他学部の授業を学ぶと、興味の範囲が広がり、将来の視野が広がります。それだけではなく、所属するメジャーの経営イノベーションの授業もより深く理解できるようになりました。

講義だけではなく実践的なグループワークの授業では、人とのディスカッションや実践を通して、より深く学ぶことができています。

閉じる

夢に向かって

ゼミの勉強も金融業界で働く夢につながっています。経営戦略や雇用などについて、先生やゼミ生たちと議論しながら学んでいます。今では、そこで得た知識を金融業界での仕事でどう生かすかを、自然と考えるようになりました。

金融業界はグローバル化が進んでいるので海外で学ぶ経験は必要だと思います。埼玉大学では、交換留学制度を使って留学する学生が多く、私もぜひ留学してみたいです。海外の経済について学び、将来に生かしたいですね。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ