とうきょうこうぎょう

東京工業大学

国立大学 東京都

推薦入試対策レポート

2019年度

東京工業大生命理工学院学部生命理工学系学科

SR 先輩のレポート

入試形式

推薦入試で課されたこと

志望理由書

面接

口頭試問

基礎学力テスト

閉じる

面接とわたしの対策

面接形式

個人

面接官の人数

7人

質問 1

質問

ホルモンについて説明してください。

解答

間脳の視床下部で感知する。

質問 2

質問

体内時計について何か知っているか。

解答

はい、植物や動物が持っています。

「やっておいてよかった!!」対策

記述対策。

生物は記述問題がそのまま面接試験に直結するし、文章をまとめる練習になるから。そして、記述でよくでる問題も出題される可能性があるから。一般入試の勉強がそのまま対策になって楽だと思う。

「やっておけばよかった・・・」と後悔したこと

練習をした方がいい。

緊張に慣れていないので頭が真っ白になる可能性があるし、話せないと焦るので練習が大事だとおもったから。部屋の入り方とか、最初の方から丁寧に練習しておくと、緊張が減ると思う。

役に立った教材・サービス

教科質問サービス

活用ポイント

生物の答えがこれで完璧に答えられているか確かめたかったので、一応聞いておくと安心だとおもったから。過去問には答えがなかったりもするので、相談する方法があってよい。

閉じる

小論文対策

志望理由書

志望理由書のあらまし

そこの大学でしか学べないこと、研究できないことを書き、課題研究で得た経験はどのようなものかを書いたりした。また、大学でどんなことをしたいかを考えているかもかいた。大学の求めている人材も意識しながら、自分の理由を考えた。また、海外研修で思ったことも書いた。いろんなことに興味があるとも書いた。なぜ、生物に興味を持ったかは前後と繋がるようにかいた。

よりよい志望理由書を書くには!

早めに考えはじめ、3ヶ月くらいは修正したり書いたりを繰り返すといい。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ