×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

ひとつばし

一橋大学

国立大学 東京都

先輩の志望理由

プロフィール

社会心理学の知識を生かし人の心を動かす広告をつくりたい

社会学部
2年(2019年11月時点) チャップマンアリスタ紗希さん

志望理由

こうなりたい!そのきっかけ

中学時代の友人の影響で、「なぜ人は虚言癖を持つくらいに自己主張をするのか」ということに興味を持ち、社会心理学を学びたいと思いました。今は、ブランドを身に着けることによって自身の地位を誇示する人の自己主張に興味があり、消費者行動を研究しようと思っています。

心理学と消費者研究の知識を生かし、将来は、広告やマーケティングの方面に進み、人の心を動かせる広告をつくりたいと思っています。

閉じる

大学選びの条件

社会学と心理学を網羅的に学べる大学が第一の条件でした。心理学部や社会学部はあっても、両方を網羅的に学べる大学は少なくて、どちらも並行して学べる一橋大学に興味をもちました。自宅から近いことも条件に合っていました。

早い段階から社会心理学を専門的に学べることも大切な条件だったので、調べれば調べるほど一橋に入りたいという意欲が増しました。

閉じる

ここに共感

社会学部所属でも、必修単位以外は他の3つの学部の授業を好きなだけ取れるカリキュラムも魅力でした。また、歴史のある総合大学で、古い図書もそろっているうえ、キャンパスの落ち着いた雰囲気にも引かれました。

日本で初めて少人数ゼミの形式を取り入れた大学でもあり、教員との距離が近いことも一橋大学を選んだ大きな理由です。入学後も思い描いた学生生活を送ることができ、満足しています。

閉じる

夢に向かって

現在は、社会心理学の導入授業を前期に受け、ずっと学びたかった社会心理学の醍醐味を感じています。例えば、「人は社会との関わりを通して見られたい姿を表現する。自己は社会の中で表現される『状況の関数』という言葉を習った時は、理解するのが難しかったのですが、腑に落ちたときの満足感は別格でした。

将来は、私のつくった広告で人々の購買意欲を湧かせるようになるなど人の心を動かせることができたら素敵です。音楽が好きなので、音楽系のプロモーションに携われたらうれしいですね。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ