×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

よこはまこくりつ

横浜国立大学

国立大学 神奈川県

先輩の志望理由

プロフィール

個人が輝ける未来を創るため教育をサポートする仕事に就きたい

教育人間科学部 (現在は教育学部)
4年(2019年11月時点) 今瀧健登さん

志望理由

こうなりたい!そのきっかけ

私のモットーは「嫌いな人に嫌いと言う暇があれば、好きな人に好きと言おう」です。高校2年生の頃にこの考え方を知り、今では私自身の人生の支えになっています。この考え方を広めたいと思い、多くの人と直接関わることができる教員をめざし、大学に入りました。

大学で教育について学ぶ中で教員をサポートする仕事を知り、「多くの人に思いを伝えることのできる教員」をサポートする仕事に就きたいと思うようになりました。

閉じる

大学選びの条件

「自宅から近い」「親に負担がかからない国公立」「将来横浜で働くために横浜にあること」の3つが大学選びの条件でした。

横浜国立大学では、小学校教員と中・高教員の2種類の免許が取れ、中・高教員の免許は、2種類の教科の1種免許を取ることができます。就職に有利だと思い、それが決めてになりました。

閉じる

ここに共感

「横国シラバス」というシステムがあり、時間割やカテゴリーごとに授業を検索することができます。その授業を受けると何を学ぶことができるのかが明記されているため、興味のある授業を見つけやすくて助かっています。

私は英語が好きで使う機会を増やしたかったので、入学して2年間、大学の留学生寮に住んでいました。海外から来た学生と日常生活を一緒に過ごすことにより、自然と仲よくなれ、英会話の力も付きました。文化や背景の違う人から刺激を受けられたことも、とてもよかったです。

閉じる

夢に向かって

卒業後は、「公教育コンサルタント」事業を行う企業に就職予定です。教員や教育委員会に対してサポートや、セミナーなどを行います。

私は、多くの人が自分らしく、自分のモットーを大切にしながら、毎日を楽しんで過ごしてほしいと思っています。そのためには、教育がとても重要です。そして、教員だけがその重責を担うのではなく、教員と教育現場をサポートする存在が必要となります。大学で学んだ知識を卒業後の仕事に生かしたいと思います。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ