大学・専門パンフを取り寄せてQUOカードGET

にいがた

新潟大学

国立大学 新潟県

経済学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経済学科([夜間主コース25名を含む]計185名)
経営学科([夜間主コース15名を含む]計120名)

所在地

1~4年:新潟

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●経済学と経営学にまたがる専門的知識を身に付け、国内外や地域の幅広い分野で活躍できる専門的職業人を育成
●自分自身の課題を自ら探究し、解決の方策を模索する課題探求能力を育成
●生涯を通じて高い向学心を持続し、知識をたえず更新していく積極性・柔軟性を育成

少人数の演習を開講し、専門的な教育を与えるだけでなく、全人的な教育にも及ぶ指導を行います。
・卒業論文では、一対一の個別指導を行い、学生の関心に合わせて教員が論文作成の指導をし、課題の発見と探究の能力を育成します。
・専門基礎科目を充実させて、経済学と経営学の専門科目の履修に必要な基礎的知識の習得を図ります。
・経済学部にのみ設けられている夜間主コースでは、社会人学生を積極的に受け入れています。夜間主コースの学生は、社会経験を積んだ幅広い年齢層から構成されており、学問的関心度も高く、また一般学生との交流の中から新たな学問的かつ人間的な刺激を与えています。

【キャンパス】五十嵐キャンパス
【学生数】1377名(2016年5月1日現在)
【大学院】現代社会文化研究科

経済学科

講義・学問分野

本学科では1年次を中心に経済理論や統計、情報処理など基礎的科目を学習します。また、これらを発展させた科目のほかに、金融や国際貿易、環境経済、財政、経済政策、各地域経済、経済史、異文化論など、より専門的な科目を各人の関心に沿って履修します。グローバル化した経済事情の理解に不可欠な知識・素養を身に付け、現実の経済諸問題を客観的に評価できる能力の獲得をめざします。

閉じる

経営学科

講義・学問分野

本学科では、4年間の学習を通じて、徹底した基礎づくりと、それに基づいて柔軟な分析と考察を行う能力を養成することを主眼とし、組織マネジメントに必須の知識と実践的な能力の修得を目標にしています。1年次に必修科目(会計学概論)を履修し、2年次から「企業経営」「公共経営」「会計・税務」という3つの専門領域ごとに設定された履修モデルに沿って専門科目を体系的に履修し、専門知識を獲得していきます。さらに、演習や卒業論文を通じて、専門知識を活用する能力と問題解決能力を養成していきます。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

パンフ・願書取り寄せ

ページの先頭へ