×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

ならじょし

奈良女子大学

国立大学 奈良県

先輩の志望理由

プロフィール

環境問題の解決に寄与し人々の生活の質の向上に貢献したい

田中瑶子

生活環境学部 生活文化学科 4年(2020年11月時点)

受験方法:一般入試

出身高校:愛知県立豊橋東高校

進学した大学・学部・学科

私は、生活環境について学び、人々の生活の質の向上に貢献したいと思い、生活環境学部生活文化学科を志望します。

閉じる

きっかけ

高校で進路を考えた時、料理が好きなので料理を学んで人を幸せにしたいと思いました。食物だけでなく、人の生活環境にも関心があり、暮らしを豊かにする生活環境について学びたいと考えました。

閉じる

大学選びの条件

生活環境学部は、学びの内容が幅広く、興味のある食物だけでなく、法学や社会心理学などさまざまな分野が学べます。私は、もともと理系と文系どちらの学びにも興味があるため、文理どちらからもアプローチでき、幅広く学びながら専攻分野を絞り込める生活環境学部は理想的です。
また、留学が盛んなので、世界の生活環境にも目を向け、多様な視点で暮らしを豊かにするヒントを得られることも魅力です。

閉じる

キラリと光る大学の魅力

生活文化学科には、ジェンダー、家族関係学、生活経済学、消費者法、社会心理学などの多様な分野の先生がいらっしゃいます。それらを履修して幅広い知識を身に付け、3年生後期からは興味のあるゼミに入って学びを深めたいと思います。
貴学の国際交流センターにある制度、留学生が日本語を学ぶための会話パートナーに、私もなって、生活文化の異なる人から刺激を受けたいと思います。

閉じる

将来の展望

卒業後は、大学での学びを生かして人々の暮らしを豊かにできるような仕事に就きたいと考えています。

閉じる

資格認定につながるカリキュラムも充実

生活環境学部は、衣食住の生活基礎を学べ、心身とも健康で文化的な生活を考えられるように設計されています。
家庭、保健体育、情報の教員免許をはじめ、管理栄養士、建築士、健康運動指導士、公認心理師など資格認定につながるカリキュラムが提供されています。

閉じる

少人数教育が大きな特徴

各学科の学生定員は30名から40名で、担当教員は10名から19名です。人数構成からわかるように、少人数教育が大きな特徴です。それぞれの分野の第一線で活躍する教員からきめ細かな指導が受けられます。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ