×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

ならじょし

奈良女子大学

国立大学 奈良県

先輩の志望理由

プロフィール

大学でやりたいことを見つけるため身近なことを幅広く学べる大学を選ぶ

生活環境学部 生活文化学科
4年(2018年11月時点) 中西菜緒さん

きっかけ・条件

高校2年生夏のオープンキャンパスが決め手

奈良女子大学のオープンキャンパスで、食物栄養学科の実験に参加し、大学って楽しいところだなと実感。人見知りをするタイプだったので、規模が小さい女子大で、少しずつ大勢の前で発表ができるようになりたいと思っていたこともあり、奈良女子大学は私にぴったりの大学でした。お寺や史跡も多く、落ち着いた環境も魅力でした。
大学でやりたいことが決まっていなかったのですが、生活環境学部は幅広く身近なことを学べます。大学でやりたいことを見つけようと思いました。

閉じる

将来の夢

大学での知識が役に立ち一生働ける公務員になりたい

生涯安定して長く働き続けるには公務員がよいと思い、公務員試験を受けました。無事に合格し、市役所に就職が決まっています。
生活環境学部の生活文化学科は生活に根差した幅広い知識を学びます。公務員になるには、大学で学んだ知識が役立ちます。今年の学科生の2割以上が公務員になることが決まっています。
3年生からのゼミでは、心理学をもっと勉強したいと思い、社会心理学の人間関係文化論を学んでいます。テーマを決めて、アンケートを作成して調査し、分析する楽しい毎日です。

閉じる

志望理由のポイント

なりたい自分をめざし目標に近づける大学を選ぶ

中西先輩は、人見知りをする自分を克服したいという目標を持ち、規模の小さい大学で徐々に直していこうと考えた。将来に向け、大学の規模や環境が自分に合うかを決めることが大切。そのためには、実際にキャンパスに足を運ぶと、大学生活がイメージしやすくなる。

閉じる

やりたいことがないときは入学後に見つけてもよい

高校在学中に、何がやりたいのか決まらない人も多い。そんなときには、興味関心のある分野が幅広く学べる大学や学部を選ぼう。中西先輩も生活の中で役立つ知識を学ぶうちに、公務員というなりたいものが見えてきた。

閉じる

志望した学部学科で学びの内容を確認する

同じような名称の学部学科でも、学べることはさまざま。研究室や授業内容もしっかり調べよう。

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ