くまもと

熊本大学

国立大学 熊本県

大学レポート

2020年度

熊本大理学部

NT 先輩のレポート

わたしの思う「うちの大学」

「うちの大学」ココがオススメ!

理学部について、入ってからコースを決めることができる

理系でもどの分野をしたいかなど、迷っている人はぜひオススメ。実際に大学に入って、講義を受けるなかで私も志望が変わったし、変わる人が多いため。

「うちの大学」ココが不満…

大学付近の道が狭い。

南キャンパスと北キャンパスの移動があるのだが、道が狭く、交通量が多いため、不便に感じる。また、通学についても、道が狭く交通量が多いとストレスになる。

オススメの授業はコレ!

暮らしの中の化学

私たちが生活している身の回りのことや、物質を化学の視点からみる講義である。身近で起こっている現象を化学の視点から理解でき、エセ化学についても例を挙げて論理的に説明があるため、詳しく理解できる。

もっとも充実している設備はココ!

研究施設

一年生のころからさまざまな分野の実験をすることができ、おもしろさに触れることができる。私もさまざまな実験をすることで、楽しいと思う分野にも出会えたから。

閉じる

わたしの月間収支

収入

仕送り 0
奨学金 30000
アルバイト代 0
その他金額 0
30000

支出

家賃 0
食費 0
光熱費・交通費・通信費 0
趣味・娯楽・交際費 0
その他金額 0
0

閉じる

課外活動

水泳サークル

主に夏は大学のプールで、人数が集まって泳ぎ、冬は筋トレや、市民プールなどの屋内プールを利用して泳いでいる。各自が自分のしたいときに、自分のペースでできるのが強み。

閉じる

住まい

  • 実家暮らし

実家暮らしは県外の学生と比較して、支出が抑えられる。また、お弁当を作ってもらえるため、バランスのとれた食事ができる。夜遊びにはなかなか行けない。

閉じる

先輩からのメッセージ

入試の制度など変わってきて、色々大変なことが多いと思います。受験はきついと思うときもあると思います。でも、そんなときこそ解けるを増やしていって、楽しく学んでほしいです。熊大で一緒になぜ?と考えることを増やしていきましょう!

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ