×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

くしろこうりつ

釧路公立大学

公立大学 北海道

大学レポート

2019年度

釧路公立大経済学部

SY 先輩のレポート

わたしの思う「うちの大学」

「うちの大学」ココがオススメ!

経済学以外にも、色々な科目を学べるところ。

経済学の他にも心理学や宗教学、地理や歴史分野も学ぶことができる。また、経済学科と経営学科とに分かれているが、どの学科でもほとんど同じ講義を受けることができる。

「うちの大学」ココが不満…

外国語を一つしか学べないところ。

一年生と二年生で、学ぶ外国語を変えることもできるが、第一外国語、第二外国語というふうに分かれているわけではない。

オススメの授業はコレ!

自然地理学

道東域の地形や自然について学ぶ授業。気候の他にも、湿原や火山などの自然環境や気象現象、地震や地下資源についてなど、釧路の地形や環境について知らないことをたくさん知ることが出来て面白かった。

もっとも充実している設備はココ!

就職・キャリアサポート

漢検やFP、ビジネス検定など資格に関するガイダンスや実施も行ってくれる。また、就職について分からなくなったときはキャリアセンターで相談することができ、就活本や採用試験問題集なども借りることができる。

閉じる

わたしの月間収支

収入

仕送り 0
奨学金 45000
アルバイト代 20000
その他金額 0
65000

支出

家賃 0
食費 0
光熱費・交通費・通信費 10000
趣味・娯楽・交際費 2500
その他 教科書代
その他金額 20000
32500

閉じる

課外活動

大学のサークルには入っていないが合唱団に入っている。また、週末に教育支援のボランティアをやっている。

合唱団は週に一度、コミュニティセンターの練習室を借りて練習をしている。ボランティアは、毎週土曜日に小中学生を対象に学習支援を行っている。

閉じる

住まい

  • 実家暮らし

食費や光熱費の負担はない。ただ、大学にバスで通っているため時間がかかってしまうことはある。また他の友達と比べて、親に任せっきりにしてしまっている部分があるのではないかと感じる時がある。

閉じる

先輩からのメッセージ

経済学部しか無いからと言って、それだけを学ぶわけではない。他の講義も割と自由に選んでいくことができる。また、学生課や生協など学生生活の支援をしてくれるサービスが充実していて、良かったと思う時が多い。

閉じる

他の先輩レポートはこちら

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ