いわてけんりつ

岩手県立大学

公立大学 岩手県

ソフトウェア情報学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

ソフトウェア情報学科(160名)

所在地

1~4年:岩手

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●めざすのは「Hito-Solution」
●コース制の導入
●学部独自の就職サポート体制

実践力を育む演習重視の科目構成、学年を超えて学び合いや交流ができる「コース制」の導入、専門教育と人間教育を一体化したカリキュラムなど、段階的に知識やスキルを身に付けられる独自のプログラムを展開しています。社会で役立つ主体性や創造力、行動力を養い、人に寄り添う発想を持ち、人にやさしい情報化社会の実現に貢献できる人材を育成します。

【キャンパス】滝沢キャンパス
【学生数】719名(2018年5月1日現在)
【専任教員数】52名(大学院:ソフトウェア情報研究科を含む/2018年5月1日現在)
【大学院】ソフトウェア情報学研究科(博士前期課程・後期課程)

ソフトウェア情報学科

講義・学問分野

情報基礎数学、プログラミング言語構造論、解析学、情報ネットワーク論、ソフトウェア設計学、統合情報システム学、シミュレーション学、ソフトウェア演習A~D、システム演習I・II、先端ソフトウェア情報学、ビジュアル情報処理学ほか

閉じる

学部の特色

めざすのは「Hito-Solution」

使う人の立場に立ち、その気持ちに思いを馳せる。ヒトからソフトウェアの発想は生まれ、すべてはヒトにたどり着きます。
本学部がめざすのは、ICTを通してヒトに寄り添う心と発想を持った人材を育成し、ヒトを幸せにできるソリューションを提供していくことです。「場所を選ばない」研究分野であるICTは岩手から世界へダイレクトに活躍の場を広げることができます。
本学部では高等専門教育と人間教育の一体化によるカリキュラムを通じながら、数十年後の「人に優しい情報化社会」の実現に寄与できる人材の育成に取り組んでいます。最先端技術を学べるカリキュラム、感性を磨く豊かな自然、そして経験と広い視野を養う豊富なフィールド。岩手という可能性を秘めた地で、世界中の人々に喜ばれるソフトウェアの研究に挑戦していきます。

閉じる

コース制の導入

2019年度からの学部・研究科に4つのコース「データ・数理科学」「コンピュータ工学」「人工知能」「社会システムデザイン」を設けます。1年時にはコースに属さずに共通のコンピュータサイエンスの基礎を学び、2年次にはいずれかのコースに属します。3年次からは研究室(各研究室教員1名)のもと、専門性を高め、4年次からの卒業研究に取り組みます。

閉じる

学部独自の就職サポート体制

学生への就職指導で最も力を入れているのは、講座ごとの教員による直接指導です。教員と学部就職支援室とが密接に連携し、インターンシップや就職に関する情報を提供します。
就職支援室は、学生の意向や過去の動向を踏まえ、求人企業を積極的に開拓するほか、キャリアセンターと連携して、進路相談などにも対応しています。また本学部では毎年、首都圏の有名企業への就職希望・内定が多いことから、首都圏有名企業30社の学内説明会も開催しています。
さらに、就職活動が集中する期間には、学生が休憩や書類準備などに利用できるセカンドキャンパスを東京にオープンしています。

閉じる

学べること

ソフトウェア情報学科

豊富なフィールドで育む実践力と自主性

本学では地域の民間企業や自治体と連携した教育・研究活動が盛んに行われています。産業だけでなく医療福祉、子育て、教育など分野も多岐にわたります。学びを実践的経験に生かす機会が豊富なことも、地域をフィールドにできる公立大学ならではの強みです。
また、「実学・実践」の理念に基づき、学びを社会に還元できる実践力、自主性を育てるカリキュラムを編成しています。講義を「受ける」だけでなく、学生自ら「研究、発表、討議する」演習科目が多いのが特徴です。学年を超えて学べる学年混成演習を編成し、考える力や伝える力、広い視野を養います。1年次から専門科目を開講しているのも大きな特色です。

閉じる

アドミッションポリシー

ソフトウェア情報学部 求める学生像

ソフトウェア情報学部では、本学部のディプロマ・ポリシー(卒業認定・学位授与の方針)およびカリキュラム・ポリシー(教育課程編成の方針)に定める教育を受けるに当たって、コンピュータやソフトウェア、情報に強い関心や興味を持っており、かつ、次に示すような知識・技能や能力、目的意識・意欲を備えた人を求めています。
(1) 人間、社会に対して強い関心や興味がある人
(2) 将来、社会で役に立ちたいという夢や希望を持っている人
(3) よく観察し、筋道を立てて考え、自分の考えを人に伝えることができる人
(4) 高校教育課程で定められた基礎学力を身に付けており、得意科目や得意分野、特技を持っている人

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】岩手県滝沢市巣子152-52
教育研究支援室入試グループ
(019)694-2014
 【URL】https://www.iwate-pu.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ