いわてけんりつ

岩手県立大学

公立大学 岩手県

看護学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

看護学科(90名)

所在地

1~4年:岩手

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●豊富な実習機会による実践能力の向上
●人間性を身につけるための学問を重視したカリキュラム
●国際的視野を持った看護職の育成

高度な専門知識・技術の修得や幅広い教養・豊かな人間性を育み、主体的な看護ができる人材の育成をめざしています。
保健師・助産師・養護教諭の資格が取得でき、自分に合った道を見つけて夢に近づくことができます。

【キャンパス】滝沢キャンパス
【学生数】376名(2018年5月1日現在)
【専任教員数】41名(大学院:看護学研究科を含む/2018年5月1日現在)
【大学院】看護学研究科(博士前期課程・後期課程)

看護学科

講義・学問分野

看護心身機構学、基礎保健学、人間学、医療学、基礎看護学、母性看護学、小児看護学、成人看護学、老年看護学、精神看護学、地域看護学、看護管理学、看護研究方法論、看護教育学ほか

閉じる

学部の特色

豊富な実習機会による実践能力の向上

本学部では1年次から専門的な科目が学べるとともに、基礎看護学実習の機会を設け、看護における理論と実践の統合を図ります。
1年次後期に始まる「基礎看護学実習」では、病院での看護に実際にふれ、患者理解と看護技術を習得する重要性の自覚を養います。2年次は患者理解を深めながら、一人ひとりの患者さんに対して必要とされる看護を考え、実践し、評価します。3年次からはケア対象者の特性に即した看護を実践するため6つの看護学専門領域実習を行います。また、4年次には「看護学総合実習」があり、チームアプローチをテーマとしてより実践的な場面での実習を行い、実践適応能力と臨床ケア能力の向上をめざします。
医療施設や市町村保健センターなど多様な保健医療の場を活用し、保健医療チームの一員として効果的な活動ができるよう豊富な実習プログラムを編成しています。

閉じる

人間性を身につけるための学問を重視したカリキュラム

専門的な知識や技術を修得することで現代の高度医療を支え、即戦力となる看護職人材の育成をめざしています。
看護職には豊かな人間性・人間への深い理解・優れた倫理観・幅広い教養・主体性などが必要です。それらの人間性が身につく学問を重視したカリキュラムを組んでいます。そのなかで科学的根拠や看護の実践技術を活用し、看護対象者の健康問題を考えて看護計画を立案・実施・評価する方法を学びます。

閉じる

国際的視野を持った看護職の育成

学部を超えて全学が実施している中国・韓国にある大学などの国際交流協定機関との交流、海外の看護学生と交流の機会となる米国ワシントン州立大学スポーケン校への海外研修プログラム、ノースカロライナ大学ウィルミントン校と遠隔通信システムを用いた遠隔授業を実施しています。また、2011年度には英国プリマス大学との国際交流協定を結び、教育・学術的交流を行い、国際的視野を持った看護職者の育成に取り組んでいます。

閉じる

学べること

看護学科

震災復興支援活動を通じた地域社会への貢献

「地域社会への貢献」を基本的方針のひとつに掲げている本学は、被災地にある大学として、震災復興支援活動も積極的に行っています。震災直後から岩手県社会福祉協議会などと連携し「いわてGINGA-NET」を発足させ、岩手県内各地でボランティア活動にも参加しました。相手の立場に立ち、科学的に判断し、主体的に看護を展開できる実践能力を身に付けた看護職者をめざし、専門知識・技術を生かしたさまざまな教育・研究活動にも積極的に取り組み、人々の健康を支える看護という仕事の大切さを地域住民との関わりを通し学びます。

閉じる

アドミッションポリシー

看護学部 求める学生像

岩手県立大学の全学のアドミッション・ポリシーのもと、看護学部では、次のような 資質を備えた学生を求めています。
(1) 自ら学習を計画し、継続的に学ぶことができる人(主体性)
(2) 自分の考えを他者に伝わるように表現できる人(思考力・判断力・表現力)
(3) 幅広く高校までの学習を身に付けている人(知識・技能)
(4) 積極的に人と関わり、良好な関係を持つことができる人(主体性・多様性・協働性)
(5) 看護学を探究する意欲があり、地域や地域で生活する人々へ貢献する志のある人(主体性・協働性)

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】岩手県滝沢市巣子152-52
教育研究支援室入試グループ
(019)694-2014
 【URL】https://www.iwate-pu.ac.jp/

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ