×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

たかさきけいざい

高崎経済大学

公立大学 群馬県

地域政策学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

地域政策学科(150名)
地域づくり学科(150名)
観光政策学科(120名)

所在地

1~4年:群馬

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●基礎教育科目と専門教育科目を段階的に学ぶ
●少人数制の必須ゼミナールで専門的能力を身に付ける
●地域政策学科、地域づくり学科、観光政策学科の3学科で、多様な地域の課題に取り組む

【学生数】1,909名(2019年5月1日現在)
【専任教員数】47名(2019年4月1日現在)
【大学院】地域政策研究科

地域政策学科

講義・学問分野

地域政策論、都市計画学、公共政策論、農業・農村政策論、地方自治論、都市経営論、国際経済学、地域行政論、会社法、都市再開発論、民法総則、社会思想、政策評価論、現代政治論、国際政治史、雇用政策論など

閉じる

地域づくり学科

講義・学問分野

地域マーケティング、地域環境論、地域福祉論、地域文化論、コミュニティ振興論、社会教育活動、コミュニティビジネス、キャリアデザイン論、教育政策論、社会調査演習、生涯学習概論、ジャーナリズム論など

閉じる

観光政策学科

講義・学問分野

観光政策論、NPO論、異文化コミュニケーション、観光文化政策、地域振興論、エコツーリズム、イベント観光論、旅行者行動論、観光経済学、観光マーケティング、ホスピタリティ論、社会企業論、地域資源論など

閉じる

学部の特色

基礎教育科目と専門教育科目を段階的に学ぶ

社会人として必須の教養や専門教育の基盤となる「基幹教養」や多様な教養を磨く「一般教養」など基礎教育科目が充実しているのが特長です。同時に、1年次から「初年次ゼミ」と「地域政策入門」の専門教育をスタートします。2年次から4年次にかけて「専門基礎科目」「専門発展科目」を段階的に履歴します。2年次以上の学生が特に興味を持った分野を深く掘り下げることを目的としています。

閉じる

少人数制の必須ゼミナールで専門的能力を身に付ける

本学部では、2年次後期から始まる演習(ゼミナール)を必須とし、特に重視しています。ゼミは1学年
10人前後の少人数で行われ、各指導教員の専門分野に即した地域課題を理論的・実証的に分析したり、課題解決の実践を行ったりします。ディベート、ディスカッション、プレゼンテーションを繰り返しながら、グループ研究や個人研究を進めていくことにより、学士に相応しい専門的能力を身に付けることをめざしています。

閉じる

地域政策学科、地域づくり学科、観光政策学科の3学科で、多様な地域の課題に取り組む

本学部は、地域政策の理論や制度を学ぶ「地域政策学科」、実践を学ぶ「地域づくり学科」、地域活性化のための観光政策を学ぶ「観光政策学科」の3学科で構成され、多様な地域の課題に取り組んでいます。

取得できる資格
【全学科共通】
 学芸員/社会福祉主事(任用資格)/社会教育主事(任用資格)
【地域政策学科】
 中学校教諭第一種免許状(社会)/高等学校教諭第一種免許状(公民)
【地域づくり学科】
 高等学校教諭第一種免許状(公民)
【観光政策学科】
 高等学校教諭第一種免許状(地理歴史)
※教育職員免許状を取得すると児童指導員の任用資格も取得できます。

閉じる

学べること

お互いの調査状況を確認

地域政策学科

5領域の地域政策を学び、高い知識と政策能力を習得

国内外の地方分権や地域政策に関する高い知識と政策立案能力を有し、都市と農村などの地域振興を中心的に担う人材の育成をめざします。カリキュラムは、都市領域、農村領域、国際関係領域、地域産業・地域経済、地域行政・地方政治の5領域から構成されているため、幅広い分野から自分の興味を探求し、将来の目標を導き出すことができます。「行政法」「地方自治に関する研究」「投票啓発と主権者教育」など、現場を重視したゼミが充実しているのが特長です。現役公務員による講演や公務員試験合格者による座談会など、就活に役立つプログラムも用意されています。

閉じる

ゼミではチームワーク力、リーダーシップも培う

地域づくり学科

多様な実践的ゼミで、地域経済の活性化について学ぶ

地域社会の文化を活用した、住民参加に基づく地域づくりに寄与する人材の育成をめざします。同学科では、学生の能力向上を重視し、教室内の講義やディスカッションだけでなく、地元自治体と連携して地域活性化に関わる調査やイベント、地元企業の発展のための商品企画やビジネスプランのプレゼン大会への参加など、実践的なゼミを行っているのが特長です。実践の場を通じて、チームワークやリーダーシップ、コミュニケーション能力、企画力、論理的な思考など、さまざまな能力を伸ばすことができます。また、公務員試験対策講座やセミナーなど資格取得に向けたサポート体制も整っています。

閉じる

自主的にテーマを見つけて研究を進める

観光政策学科

4領域の授業とゼミを通し、国内外の観光政策を幅広く修得

地域開発および観光経営を中心的に担う企画・立案能力に優れた人材の育成をめざします。カリキュラムは、観光政策、観光経営、国際観光、地域振興の4領域から構成され、国内外の観光に関する高い知識を修得することができます。また、「文化人類学・比較文化論」や「観光イノベーション」「過疎山村の地域振興を考える」「農業教育・グリーンツーリズム」など、学生にとって関心の高いゼミを展開しています。自主的な研究をはじめ、現地調査や学生シンポジウムの発表など実践的な体験を積み重ねていくことは、就職活動の強みとなります。

閉じる

アドミッションポリシー

地域政策学部 入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)

地域政策学部では、「卒業認定・学位授与の方針」、「教育課程編成・実施の方針」に定める教育を受けるための条件として、次に掲げる知識・技能や能力、目的意識・意欲を備えた人を求める。
1 大学で学ぶための基礎的な学力を身に付けている人
2 聞く・話す・読む・書くという基礎的なコミュニケーション能力を身に付けている人
3 地域社会に関する幅広い問題意識を持っている人
4 地域社会が直面する諸課題の解決に積極的に取り組む意欲を持っている人
5 大学内外の人たちと協力して学修・研究に取り組むことができる人

閉じる

問い合わせ先

【住所・電話番号】群馬県高崎市上並榎町1300
 企画調整室 入試チーム
 (027)344-6265(直)
 【URL】http://www.tcue.ac.jp/college/rp/index.html

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ