×

マナビジョンアプリ

無料 App Store

表示

とうきょうとりつ

東京都立大学

公立大学 東京都

先輩の志望理由

プロフィール

弱者を守る警察官になるため幅広く地域のことを学びたい

星名美咲

都市環境学部 都市政策科学科 3年(2020年11月時点)

受験方法:一般入試

出身高校:愛知県・愛知淑徳高校

進学した大学・学部・学科

私は将来安全な街をつくる警察官になるため、幅広く地域のことを学べる東京都立大学都市環境学部都市政策科学科を志望します。

閉じる

きっかけ

中学生の頃、痴漢を通報した時に出会った鉄道警察隊の女性警官の被害者への優しい対応と、被疑者に毅然と向かっている姿を見て、警察官に憧れました。警察官になるための大学の学びに制限はありません。好きな地理学を深く学び、弱者を守る警察官になりたいと思っています。

閉じる

社会との関わり

地域コミュニティーのつながりを深め、不審者が侵入しづらい住宅街の雰囲気をつくることや、駅周辺の放置自転車問題を改善し、町の治安維持につなげることなど、貴学の都市政策の授業で得られる知識や考え方が、警察官になって地域の安全を守ることに役立つと考えています。

閉じる

キラリと光る大学の魅力

都市政策科学科には、公的部門インターンシップという科目があり、行政などの政策に関わる部署でインターンシップができることも魅力です。
法学部開講で、「刑事学」という科目があります。警察庁の方が外部講師として講義をしてくださるもので、警察の活動や犯罪状況などの実状を聴くことのできる授業です。貴学では学部を横断して興味のある授業が取れます。夢の実現のためにもぜひ受けたい授業です。

閉じる

将来の展望

大学卒業後は警察学校に入学し、将来は鉄道警察隊の一員として誰もが安心して利用できる環境をつくり、鉄道利用者が安心できるように尽力したいです。

閉じる

少人数教育で都市の課題解決を考える

都市政策科学科では、都市問題を理論的・実践的に解決する教育・研究を少人数教育で行っています。授業や現場体験型ワークショップ、卒業研究などをきめ細かに指導します。
特に、東京都の課題である「環境の維持・向上」「高齢化・健康・福祉」「産業の発展」「防災・復興」「多様な人々の共生」を重点としたカリキュラムを編成し、課題解決を図る教育を行っています。

閉じる

卒業生の声から見る東京都立大満足度は97%

2019年度に卒業した学生への調査の結果、東京都立大への満足度は97%。「1年生の時から基礎ゼミやインターンシップ授業があり、主体的に学ぶ姿勢が身に付けられた」「教員との距離が近い」など、特に専門教育科目への満足度が高くなっています。
※「2019年度卒業生に訊いた都立大生のリアル」より抜粋

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

先輩体験記をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

パンフ・願書を取り寄せよう!

入試情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

大学についてもっと知りたい!

  • 学費や就職などの項目別に、
    大学を比較してみよう!

リストに追加しました

ページの先頭へ