しずおかけんりつ

静岡県立大学

公立大学 静岡県

経営情報学部の詳細情報

学科・定員・所在地

学科・定員

経営情報学科(125名)

所在地

1~4年:静岡

※変更の場合もありますので、学校が発行している資料やホームページにてご確認ください。

プロフィール

●2019年4月から「観光マネジメント」が加わったメジャー制の中で専門分野を学ぶ
●全国屈指の就職率!イノベーションを担う課題解決型の社会人をめざす
●初年次教育の充実とともに、少人数教育と卒業研究で、理論と実践を学ぶ

文系・理系の枠を超えて、最先端の「経営」「総合政策」「データサイエンス」に、2019年度からは「観光マネジメント」を加えた4分野の融合と専門性を磨くことで、現代社会の各分野でイノベーション(革新)を担う、問題解決型の人材を育成します。

【キャンパス】草薙キャンパス
【学生数】456人(2018年5月1日現在)
【専任教員数】25人(2018年5月1日現在)

経営情報学科

講義・学問分野

経営戦略論、組織行動論、マーケティング、原価計算論、公共政策論、基礎経済学、社会保障政策論、公共ガバナンス論、アルゴリズムとデータ構造、データベース、基礎統計学、情報数学、観光学概論、観光マネジメント、観光まちづくり論、国際観光論 など

閉じる

学部の特色

2019年4月から「観光マネジメント教育」がスタート

2019年4月から「観光マネジメント」が加わったメジャー制の中で専門分野を学ぶ

経営情報学部では2019年度から「経営」「総合政策」「データサイエンス」に「観光マネジメント」が加わり4メジャー制へ移行します。メジャー制の導入により、4つのメジャーのうち、1つ以上の分野について専門性を身に付けることができ、学びの分野が広がります。

観光マネジメントメジャー
「経営」「総合政策」「データサイエンス」を基礎とするマネジメント能力を身に付けた上で、地域振興に貢献する「観光マネジメント」を学びます。「観光」のセンスと「経営」「総合政策」「データサイエンス」の能力を兼ね備えた地域に貢献できる人材を育成します。卒業後は、観光産業に加えて企業や自治体などでも活躍することが期待されます。

閉じる

全国屈指の就職率!イノベーションを担う課題解決型の社会人をめざす

経営情報学部の就職率は、毎年ほぼ100%を達成しており、社会から高い評価を得ています。従来から経営、総合政策、情報という文系・理系を融合した学際的な教育を実践しており、経営・商学だけに留まらず、会計・経済・法律・公共政策・統計・情報システム・データサイエンス・観光マネジメントなど幅広い分野を学ぶことができます。就職先の職種も文系職はもちろん、理系職・技術職として活躍している卒業生も多くいます。

閉じる

コンピュータを使った演習風景

初年次教育の充実とともに、少人数教育と卒業研究で、理論と実践を学ぶ

大学生活に戸惑ったり、苦手な科目があったりしても、スタートアップ演習、基礎演習と、初年次教育が充実していて、安心して学ぶことができます。スタートアップ演習では、各分野の教授陣から分野説明や研究紹介を聞くことで、自分の身につけるべき専門分野をじっくりと見定めることができます。
3年次からゼミ・研究室(1ゼミ・研究室あたり学生5〜7人程度)に所属し、教員と密接なコミュニケーションを図りながら理論と実践を学んでいきます。そして、学びの集大成として4年次に卒業研究に取り組みます。

閉じる

学べること

情報を活用して経営や地域に関わる問題解決力を身につける

経営情報学科

問題解決能力を身に付けて、現代社会でイノベーションを担う

現在、我が国は、経済・社会のグローバル化、少子高齢化など、国内外からの厳しい環境変化に見舞われ、多くの課題に直面しています。そうした変化に対応して新たな発展をしていくために、現代社会の各分野で、イノベーション(革新)を起こすことが求められています。「経営」「総合政策」「データサイエンス」「観光マネジメント」の4分野の融合と専門性により、社会においてイノベーションを担う問題解決型の人材を育成します。初年次において、4分野の基本的知識を得た後で、4つの分野毎に専門性を磨くことで、1つ以上の専門性を持ちながらも関連分野に精通した人材となることができます。

閉じる

アドミッションポリシー

入学者の受入れに関する方針(アドミッションポリシー)

経営情報学部では、刻々と変化する現代組織の要求や課題に対して、「経営」「総合政策」「データサイエンス」「観光」の4分野の融合と専門性により、現代社会の各分野でイノベーションを担う問題解決型の人材を育成する。そのため、次のような学生を求めている。

経営情報学部の求める学生像
1.ビジネスパーソン、組織マネージャ、アントレプレナー(起業家)など、企業におけるビジネス・リーダーや、新規事業を創出する起業家を目指す学生
2.自治体・官公庁の職員を目指す学生
3.公営企業の職員やNPOなど非営利団体の経営スタッフを目指す学生
4.医療・介護の政策・経営を学び、医療機関や介護施設の経営スタッフを目指す学生
5.統計的知識を土台に多様で大量なデータ(ビッグデータ)から経営に役立つ価値を導き出すことができるデータサイエンティストを目指す人材
6.情報技術と経営・経済・法律等に精通したITコンサルタントなどを目指す人材
7.観光関連企業や団体の中核となる人材、あるいは、観光地全体の地域力を高める地域経営を担う人材などを目指す学生
8.商業、数学、情報の高等学校教員を目指す学生

閉じる

パンフ・願書を取り寄せよう!

学問情報をもっと詳しく知るために、大学のパンフを取り寄せよう!

パンフ・願書取り寄せ

大学についてもっと知りたい!

リストに追加しました

ページの先頭へ